ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

テイルウォークのエギストSSDに新機種登場!フィネスに特化したソリッドティップモデル2機種が10月に発売!

テイルウォークより展開中のエギングロッド、エギストSSDにフィネスに特化したソリッドティップモデルの新機種が追加されます。

エギストSSDといえば、歴代のテイルウォークのロッドのなかでもしなやかさと強度のバランスモデルが取れたモデルといわれています。

出典:テイルウォーク公式エギストSSD詳細ページ

既存で展開される機種は6種類に加え、今回のソリッドティップモデルは1.5~2.2号クラスのコンパクトなエギを扱うライトモデル「86L/SL」とタフタイムを打破できるミディアムライトクラスモデル「86ML/SL」の2種類。

発売は2021年10月を予定。

既存の機種の紹介はこちら

テイルウォークの新作エギングロッド「エギストSSD」今秋登場!クラス最上級のフィーリング

エギストSSDの特徴!

 

前作に当たる「SSD L-エギング」はレスポンスがよく、軽快なフィーリングが特徴でした。

このエギストSSDはSSD L-エギングに比べ、強度を若干アップさせ、強い負荷のかかるハードジャークにも耐えうる仕様になっています。

また、負荷が加わるにつれてしなやかに曲がり込むブランクスを採用することにより、身切れによるバラシ防止やキャスタビリティの良さも獲得。

ブランクスのパワーアップによって失われがちな軽さですが、こちらもしっかり前作から継承した設計になっています。

アングラーを納得させる強度をキープしつつ、軽さも表現できる絶妙な素材セレクトにより、エギストSSDは歴代のテイルウォークのロッドのなかでもしなやかさと強度のバランスモデルが取れたモデルに仕上がっています。

ライトエギングに最適なフィネスエギングロッド86L/SL

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH (cm) ROD WEIGHT (g) EGI WEIGHT (号) LINE WEIGHT (PE) L1 (mm) L2 (mm) RETAIL PRICE (JPY)
8’6″ 2 134 102 MAX3 MAX0.8 390 250 22,000

1.5~2.2号クラスのコンパクトなエギを中心にMAX 3号まで扱うことができるライトクラスのエギングロッド。

ヒイカ、ムギイカ、ヤリイカ、ケンサキイカ(マイカ)といったツツイカ狙いのライトエギングにベストなアクション設計。

極めて繊細なソリッドティップは僅かな潮流の変化を捉え、小さなイカの微かな触りも鋭敏に感知する。

アベレージサイズの小型化に合わせて2.5~3号のエギを中心にローテーションしていく秋イカのシーズンにも重宝する。

タフタイムを打破できるソリッドティップ搭載モデル86ML/SL

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) EGI WEIGHT(号) LINE WEIGHT(PE) L1(mm) L2(mm) RETAIL PRICE(JPY)
8’6″ 2 134 110 MAX3.5 MAX0.8 390 250 22,000

タフ化が進むエギングシーンに対応すべく、ティップをソリッド化して更なる繊細さを手に入れたミディアムライトクラスモデル。

センシティブなティップが僅かな潮流の変化を捉え、イカの僅かな触りを弾かず乗せていく。

アベレージサイズの小型化に合わせて3号前後のエギを中心にローテーションしていく秋イカのシーズンや、ケンサキイカ(マイカ)、ヤリイカ、ムギイカ、ヒイカといったツツイカ狙いのライトエギングにもマッチ。

テイルウォーク公式エギストSSD詳細ページはこちら

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。