ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

九州・玄界灘に潜むモンスターを獲るためのジギングロッド!テイルウォークの「JIGFORCE」にMB『マスタービルド』シリーズが追加!

テイルウォークより2021年秋に新たにジグフォースからMB(マスタービルド)モデルが登場します!

MB(マスタービルド)とはMADE IN JAPANとして厳選された国内工場で一本一本の製造からこだわりぬいたロッドシリーズ。

モデルとなるジグフォースも自然なアクション入力を突き詰めたバーサタイルジギングロッドシリーズ。

すでにカンタン・スペック・実績のSSDがラインナップされており、ジグのバタつきや不要な飛びすぎを防ぎ、自然なアクション入力を突き詰めるなど基本に忠実な性能となっています。

今回はマスタービルドシリーズということもあり、九州・玄界灘に潜むモンスターを獲るためのジギングロッドを」コンセプトに開発がすすめられました。

日本屈指のモンスターフィールドで実釣テスト

2021モデルは九州・玄界灘に潜む巨大魚を獲るため、“ジギング”をフィーチャー。

日本屈指のモンスターフィールドを拠点に活動するガイド「達喜丸」に監修を依頼し、同地で徹底した実釣テストをひたすらに繰り返しました。

その度重なるトライ&エラーの末、ヒラマサ・カンパチにターゲットを絞り、厳選した3機種が遂に完成しました。

 

長時間の釣行であっても誘い続けることができる軽快なロッドレスポンス、ビッグワンのファイトに負けない耐久性、この相反する2つの要素を高次元で追及。

長期に渡るテストで数多くのプロトタイプに微調整を加えながら「荒海に耐える信頼性」を集めることができた。

高度な技術を持つ国内ファクトリーの熟練の竿職人が一本一本丁寧に仕上げていく…それがマスタービルドコンセプト。

ここに完成したもうひとつの“信頼”を手に荒海に挑む。

聖地・玄界灘で鍛え上げられたベーシックモデル「S613」

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) LURE WEIGHT(g) Drag(kg) 本体希望価格

(税抜き)

6’1″ 1 186 207 max 160 max 5 41,000

この「S613」は玄界灘スペシャルモデル。

水深70mまでを想定し、8㎏前後のヒラマサまでをターゲットにした同エリアのベーシックジギングモデルとなっています。

反発力、操作性…軽快なブランクレスポンスを重視。スイミング主体のジャークや、スライド幅の大きいジャークまで、ありとあらゆるメソッドに対応しています。

玄界灘でのドテラ流しの釣りをメインに考えたブランクス&グリップレングスとなっています。

ビッグフィッシュとの戦いでも主導権を握れるパワーモデル「S614」

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) LURE WEIGHT(g) Drag(kg) 本体希望価格

(税抜き)

6’1″ 1 186 210 max 230 max 7 42,000

この「S614」はパワージギングモデル。

10kgオーバーのヒラマサやブリ等の青物にも負けない力強さが魅力の6フィート1インチ。

100m前後までのディープでの使用を想定し、パワー系のロッドにありがちな、シャクる際の“重さ”や“ダルさ”を完全排除しています。

長めにとったグリップレングスが、ドテラ流しにおいてもアングラーに負担をかけず、ジグを動かすことが可能。

シャローにおいても根に走るヒラマサをしっかりと止めるバットパワーを有し、ハードファイトにも対応しています。

電動ジギングの真髄を追求した完全プロスペックモデル「C624 SPEC-E」

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) LURE WEIGHT(g) Drag(kg) 本体希望価格

(税抜き)

6’2″ 1 188 209 max 300 max 8 43,000

この「C624 SPEC-E」は電動ジギングの真髄を追求した専用プロモデル。

グラスコンポジットブランクスを採用し、柔らかいシャクリをオートマチックに演出。

10kgを超える大型魚であっても“しっかりと曲げて獲れる”ことをコンセプトに開発されています。

電動リールを使用するこのオートマチックな釣りにおいて、違和感のあるジグの“跳ね”を解消されています。

ドテラ流しで200~300gのジグを使用した場合でも、着底直後から誘える粘りあるトルクと、違和感のないナチュラルなアクションで、オートマチックに魚を誘える…そんなロッドに仕上がっています。

トップセクションのライン絡みを防ぎ、ブランクスのネジレを解消するスパイラルガイド仕様となっています。

リアグリップレングスを長めに確保し、ホールド性能もアップ。

電源コードとの一体感を得るためにリアグリップ下にスリットを施し、尻手ベルト(別売)などで固定できる。魚を確実に獲り込んでいく、正に“プロモデル”といえるロッドに仕上がっています。

テイルウォーク公式JIGFORCE MB詳細ページはこちら

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。