ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【VS-7090N】ジグやジグサビキ収納の参考にもなる!落とし込み釣りに便利な収納方法が明邦化学工業の公式インスタグラムで公開中

明邦化学工業の2大タックルボックスシリーズの1つ、「ランガンシステムボックス」。

収納性に優れていながら、豊富なオプションパーツを自分好みにカスタムできるというトコロが魅力ですよね。そんな中、2021年秋、新たにランガンシステムボックスのNEWモデルが登場することは皆さんご存知でしょうか?

 

VS-7090N【明邦化学工業】

2021年9月中旬登場予定

そのNEWモデルがこちらの「VS-7090N」。

「バケットマウスBM-5000」と同様、両開き仕様で、ランガンシステムBOX「Nシリーズ」にも採用されている「ハンドルストッパー機能」が搭載、さらに新機能としてインナーケースをどかさなくても中の荷物を取り出すことができる「リフトアップシステム」を採用。登場前からカナリ注目されているタックルボックスです。

サイズ 備考 税込価格
440×293×293mm 本体可変仕切板:2枚付属
滑り止めラバーグリップ付属
HG
¥6,380

明邦化学工業公式「VS-7090N」詳細ページはこちら

 

詳しい特長は以下の記事をぜひチェック!

【インナーケースの取り外し不要】リフトアップシステムによって荷物の出し入れがスムーズ!明邦化学工業から第4の「Nシリーズ」が登場

 

さて! これまで何度か「VS-7090N」の便利なオススメ収納方法を紹介してきましたが、またまた明邦化学工業の公式インスタグラム「meihokagaku_official」で画期的な収納方法が公開されましたよ!

 

船の「落とし込み釣り」で便利な収納方法が明邦化学工業の公式インスタグラムで公開中!

今回紹介されている内容は、近年人気が高まってきている船の「落とし込み釣り」(アンダーベイト)釣行で役に立つ収納例!

因みに落とし込み釣りとは、上の層で小魚を釣って、そのまま下の層に仕掛けを落とし、針に掛かっている小魚をエサとして大型魚を狙う釣りのこと! ゲーム性が高く、最近ではシンカーをメタルジグに変更して、落とし込みジグサビキとして楽しんでいる方も居るなど、ルアーゲーム感覚で満喫できるジャンル!

また、この収納方法も、他のオフショアルアーフィッシングやジグサビキ収納の参考になるのでは?と思い、今回紹介することにしました!

 

インナーケースにはリーダーやスケールなどの小物系を

 

ボックス下段の片側には仕掛けやシンカーを収納

 

ボックス下段の空いたスペースにはバッテリーをはじめ、貴重品収納として活用

 

座れることを活かして「プレミアムシートクッションBM」を活用するのも良き

 

以上が、「VS-7090N」を使った「落とし込み釣り」(アンダーベイト)釣行のオススメ収納方法でした! 他のルアージャンルにも参考にしていただけると思いますよ!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!