ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ロボ奥田が表層を征するストロング攻めを実演披露【奥田学[ビッグセオリー]vol.6】

ルアーニュースRの姉妹サイト「Vish」!
Vishでは色んな動画番組をつくってるんですが、そんなVishの人気WEB番組の1つなのが「奥田学 BigTheory[ビッグセオリー]」。

 

奥田学 BigTheory[ビッグセオリー]

奥田学 BigTheory[ビッグセオリー]は、稀代のモンスターハンター・ロボ奥田こと、奥田学がホームグラウンドのマザーレイク・琵琶湖北湖を舞台に、ビッグバスを狙って獲るため編みだした膨大なデータや経験値を絞りだし、一般的なセオリーではなく、ビッグバスを攻略するための独創的な「BigTheory(ビッグセオリー)」を実践&公開するWEB動画番組。

奥田 学(Manabu Okuda) プロフィール

稀代のデカバス師として知られるアングラー、マシーンのようにデカバスを追い詰め捕獲していくことからロボ奥田の愛称が生まれた。 ビッグベイトやスイムベイトというストロングな釣りから、ジグヘッドスイミングなど繊細な釣りもこなすテクニシャン。バシバシシェイク、ボトコンなどの独自テクを発表、自身のノウハウを詰め込んだルアーをシグナルやBTシリーズなどから登場させている。

 

そんな奥田学BigTheoryの最新作が公開中!

表層を征するストロング攻め公開!!「Vish 奥田学BigTheory[ビッグセオリー]vol.6」

ビッグセオリーvol.6は盛夏のタイミングで出撃。
朝から曇天のち晴天、さらにゲリラ豪雨で天候や水がコロコロ変化する中で、奥田がピックアップしたのは表層系アプローチ。
表層水温は1年で最大レベルの29ー30度、真夏に移行する直前で魚が大きく動く端境期に差し掛かるタイミングで、ワンビッグと真向勝負するには、いかに時を捉えるか! 天候やシチュエーションで様々なルアーをローテしながら、シルエットとスピードの違いでバイトを引きだしていく。

チェイスのみで魚が浮かないタフな状況に陥ったが、新展開のビッグセオリー「ハイスピードストップ」でバイトの嵐!! レンジに合わせたリアクションで真夏のビッグと渡り合う!!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」