ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

腹側のワンポイントグローが効く!ジグラバースルー「腹グロー」カラー

ライトロック特集

以前に少しご紹介させていただきました、ジグラバースルーの新色「腹グロー」がいよいよ登場。

出典:メジャークラフト

腹グローといえば、その名の通り、ルアーの腹側だけグローになったカラー。今回紹介するジグラバースルー以外にもジグパラのライブベイトカラーに腹グローキビナゴ、腹グローコノシロといったカラーが展開されています。

こちらはジグパラの腹グローカラーのひとつ「ライブ腹グローキビナゴ」

そんな腹グローがジグラバースルーにも!

ジグラバースルー・腹グローカラー

まずはジグラバースルーの腹グローカラーをご紹介!

タイラバタイプ
#212 GLOW RED

タイラバタイプ
#213 GLOW ORANGE

タイラバタイプ
#214 GLOW GREEN

タイラバタイプ
#215 GLOW GOLD

ジグラバースルーは、オフセットフックが採用されている「オフセットタイプ」と親孫式のフックを採用した「タイラバ」タイプがありますが、腹グローが採用されたのはタイラバタイプです。

ジグラバースルーの特徴

では、ジグラバースルーの特徴は?というと。

投げて巻くだけ!お手軽なのに大物も!?ジグラバースルーはショアラバ入門にベストマッチ!

上記記事もチェックしていただきたいのですが、ジグラバースルーはヘッド(シンカー)にハリスとフックが通る遊動式で、タイラバのような仕様。

感度もよりダイレクトで、先行してシンカーが落ちて、後からハリス(フック)がフワリと追従するようなフォールはロックフィッシュにも超効果的!

また、ヘッド形状は先端が細くなっていて根掛かり回避能力も高いのが特徴。

そんな特徴を持つジグラバースルーですが、腹グローは、やはりよりアピールをしたい時に効果的。かつ、ベリーの一部分だけをグローにすることでフラッシングと夜光というイイとこどりもが可能で、かつローライトなどでは夜光部分がバイトマーカーにもなります。

さらに腹側にグローが施されているということで、根魚に効くフォールでも非常に効率的にアピールしてくれます。

これまでのジグラバースルーに、もうひとアピールほしい方にはマストアイテムとなりそうですよ!

メジャークラフト公式ジグラバースルー詳細ページはこちら

メジャークラフト MajorCraft

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。