ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

エクリプスのタチウオ専用ジグ「テミンク」と「リンネ」が登場!センターバランスとリアバランスについて解説!

タチウオハイシーズンを迎える今の季節!

タチウオ釣りといえばテンヤ釣りや天秤、ジギングなど多種多様。

今回はそんなタチウオゲームに合わせて登場したエクリプスの「テミンク」と「リンネ」についてご紹介していきます。

この「テミンク」と「リンネ」はエクリプス初となるタチウオ専用ジグ。

ハウルーラシリーズから展開されることもあり、汎用性が高く、それでいてコストパフォーマンスにも優れたアイテムとなっています。

どちらも本場東京湾にてテストを繰り返し、茨城県日立沖などタチウオ激戦区でもその性能は実証済みとなっています。

タチウオジギングの基本であるワンピッチ・ワンジャークはもちろんのこと、ハイピッチジャーク、スロージャーク、そしてフォール姿勢までこだわり仕上げられています。

センターバランスのテミンク

テミンクはセンターバランスのジグ。

主にタチウオゲームではセンターバランスはオールラウンダー的な存在でファーストチョイスにも最適!

推奨アクションはワンピッチ/ワンジャーク・スロージャーク・ハイピッチジャーク・ただ巻き。

シャクったときのアクションはリアのテール部分が左右に振れるので細かな誘いも得意としています。

シャクリで細かく誘い、フォールでスローにアピールなど多彩なアクションに対応しているのもこのテミンクならではの性能になっています。

3面構造設計

テミンクのポイントは3面構造の設計。

3面構造はシャクったときのアピール性能が高く、ヘッドにかけての面はややくぼんだ設計になっているので、水をつかみやすくフォール時のアクション性能も抜群です!

アクションとフォールどちらもより多くの魚にコンタクトできる性能になっています。

スペック

カラーは12色の展開。

ウエイト 本体希望価格(税抜き)
80g ¥850
100g ¥900
120g ¥950
150g ¥1,000

テミンク詳細ページはこちら

リアバランス設計のリンネ

対するリンネはリアバランス設計。

サーチベイトに優れた性能ではありますが、プレッシャーがかかったタフコンディション時などテクニカルな誘いを得意とする性能です。

リアバランスになっているので、シャクったときのアクションは控えめで、ウィークアクションを再現するのに最適!

飛ばし過ぎない動きで見切らせない絶妙な加減のバランス設計になっています。

推奨アクションはワンピッチ/ワンジャーク・スロージャーク・ハイピッチジャーク・ウィークジャーク・ただ巻き。

タチウオは捕食が上手な魚ではないので、特に活性がイマイチの時ほどバイトミスが起こりがち。

バイトミスはラインブレイクになるリスクも高く、低活性時にはリンネのようなやや動きを抑えたジグが効果的です。

ハイピッチやスロージャーク以外のウィークジャークにも対応できるのは大きな武器といえるでしょう。

スペック

カラーは12色の展開。

ウエイト 本体希望価格(税抜き)
80g ¥850
100g ¥900
120g ¥950
150g ¥1,000

リンネ詳細ページはこちら

エクリプス公式YouTubeのほうで実釣解説動画も公開されているのであわせてチェックしてみてください!

公開動画はこちら

出典:Youtube「ECLIPSEsaltTV」

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。