ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【魚を美味しく持ち帰るための必需品】オルファ製ステンレス刃を採用したライトゲーム専用ナイフ!第一精工「MCナイフ#55」

魚を新鮮な状態で美味しく持ち帰りたい。

それはSWライトゲームにも言えること。せっかくなら釣った魚を現場で締めて、血抜きをして持って帰りたいが、「釣りたい」気持ちが勝ってしまって、また今度にしようってなることも良くある話。

キャッチ&リリース派のアングラーも、たまには釣った魚を美味しく食べてみたいと思いませんか? そんな時、コンパクトで素早く取り出せて邪魔にならないナイフ1つさえあれば、締めたり下処理という手間が手間じゃなくなるかも。

 

MCナイフ#55【第一精工】

そんな方へオススメするアイテムが、第一精工の「MCナイフ#55」。

ライトゲーム用フィッシングナイフで非常にコンパクト! さらに切れ味もバツグンです。

収納時全長 重量 刃 材質 税込価格
115mm 60g SUS420J2 刃厚:1.2mm 刃渡り:55mm ¥880

第一精工公式「MCナイフ#55」詳細ページはこちら

 

コンパクト&切れ味最高!

持ち運びの際もストレスにならないサイズ感で、スライド収納式を採用。刃にはステンレス刃(オルファ製)が搭載されていて切れ味バツグン! アジやメバルに小型の根魚などを締めたり切ったり、内臓を取り出す際にも持っていると重宝するアイテム。

本体も高強度で錆びないGFRP製で長持ちするので、1つBOXやバッグに仕舞っていてもイイかもしれませんね!

 

切れ味が悪くなっても大丈夫! 替刃の交換がカンタン(MCナイフ#55専用替刃をご使用ください。)なので、セットネジは左右、使い勝手の良い方に変更できます。

 

カラーバリエーション

カラーは「ブラック」、「フォリッジグリーン」、「ダークアース」の3色展開です。

 

ブラック

 

フォリッジグリーン

 

ダークアース

 

コンパクトで魚をスムーズに締めたり切ったりできる「MCナイフ#55」。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。