ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ボーンベイト】ジャクソンのロックフィッシュ特化ブランド「ROCK HEADS」のNEWシャッドテールワームの使い方

寄稿:柳楽祐樹

柳楽 祐樹(Yuki Nagira) プロフィール

バスプロ、ジャクソン社員として商品開発に携わってきた経歴をもつ。現在は島根県を拠点にジャクソンソルトテスターを務め、旬の魚を追い求める。 業界初サゴシジャンルの確立や、ジャクソンの新ロックフィッシュブランド「ROCK HEADS」のメインプロデュースを手掛けている。

こんにちは!ジャクソンソルトテスターの柳楽祐樹(なぎらゆうき)です。
徐々に夏の日差しも和らぎはじめ、ロックフィッシュゲームも秋の陣スタートって感じですね。
そんな中、2021年初夏に発売となったばかりのロックフィッシュ専用ワーム「ボーンベイト」は、全国各地でたくさんの釣果を上げているようです!

今回は、私も負けじとボーンベイトでの釣果写真を交えて、ボーンベイトの特長などをご紹介させていただきます!

<ボーンベイト・基本性能>

一言で表すなら、The・オーソドックス・シャッドテールワーム

ボーンベイトを一言で表すなら、The・オーソドックス・シャッドテールワームです。
動きは適度なウォブンロールアクションで、どんなリグにも合うベストセッティングです。

Name Quantity 価格(税込)
ボーンベイト 3.5inch 5本入り ¥583
ボーンベイト 4.5inch 5本入り ¥638

ジャクソン公式  ボーンベイト詳細ページはこちら

幅広いスピードレンジでの使用が可能

また、超スローリトリーブでもしっかり水を噛んで動き「魅せて喰わせる」使い方を得意としています。
もちろん緩急をつけた高速リトリーブにもバランスを崩すことなく反応し、幅広いスピードレンジでの使用が可能です。
使い手にも心地よい使用感を伝えてくれ、ストレスなく一日中使えるってところがいいですね。

 

なにはともあれ、ボーンベイト の水中ルアーアクション動画をぜひチェック

出典:YouTubeチャンネル「studio jackson」

 

<ボーンベイト・特性>

ここからがボーンベイト独自の特長です!
ボーンベイトは、偏平ボディでありながら、ハーフリブ構造にすることでバイトした瞬間、一方向にワームが折れ曲がります。このボディ形状によりワームが丸まり難く、針先が出やすいため、フッキング性能が格段に高まります。

 

 

<様々なリグに対応>

ダニエルヘッドロックとの相性は言うまでもなく抜群です。
ダニエルヘッドロックの左右に倒れ込むようなバタバタアクションがボーンベイトに伝わり、他の組合せでは表現できない艶めかしい動きでロックフィッシュを魅了します。その他にもジグヘッドやフリーリグ、テキサスリグ等、様々なリグに対応可能してくれます。

ジャクソン公式ダニエルヘッドロック詳細ページはこちら

 

カラーはアピール系カラー充実の全10色

APP アピールピンク

GLS ゴールドシャイナー

GOG グローオレキンインパクト

KGR 海藻グリーン

KKR キンキラレッド

MPU 魅惑のパープル

RBT リアルベイト

RDI レッドインパクト

SVS シルバーシャイナー

UII UVアイスインパクト

 

以上、ボーンベイトの」情報をお届けしました! 気になった人はぜひ今年のロックフィッシュゲーム釣行で試してみてくださいね!

ジャクソン公式  ボーンベイト詳細ページはこちら