ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【キャスティングテンヤゲーム専用】セットが簡単で小魚に似たナチュラルな動きでタチウオを攻略!アクアウェーブ「スパークテンヤ・ワーム」

いよいよショアからも釣れ始めましたね、タチウオ。

記者的に今年は釣れ始めるのが早い気がしていて、今年は何か好調になりそうな予感…。さて、タチウオゲームに向けて準備をしている方も多いと思いますが、今回は最近流行りのテンヤにワームをセットする「キャスティングテンヤ用」に開発されたワームに注目していきます。

 

スパークテンヤ・ワーム【アクアウェーブ】

今回紹介する「スパークテンヤ・ワーム」。どういったトコロがテンヤ専用なのかを説明すると、腹部にスリッドが施されていて、ショートシャンクのテンヤに簡単にセットできるように設計されています。

SparkTENYA WORM : ¥550(税込)[3本入り]

アクアウェーブ公式「スパークテンヤ・ワーム」詳細ページはこちら

 

実物がこちら!

 

腹部にセット時の目印となるスリッドを採用

 

フィッシュテール型のシルエットも大きな特長

また、テンヤ用ワームとしては珍しいフィッシュテール型というのも大きな特長で、リトリーブによってタチウオが好む水平姿勢をキープしながら生命感溢れるベイトフィッシュの泳ぎを再現してタチウオを誘ってくれます。

また、リトリーブをやめることで、テールを動かしながらまっすぐフォールしてくれるのでエビになりにくいというのも魅力のうち。

 

素材にはエラストマーが採用されていて、丈夫な作りになっています。歯の鋭いタチウオのバイトでも他のワーム素材に比べるとキズが付きにくいので、バイトが多いチャンスタイム中でもワーム交換時間も短縮できるので効率が上がり、釣果アップに繋がります。

 

スパークテンヤとのセットがオススメ

セットするテンヤに関しては、同じくアクアウェーブの「スパークテンヤ」がジャストフィット。実際にセットしてみても以下の写真のようになりますが、サイズ感がピッタリなのでオススメ!

セットする際はワームがズレないように、巻き線で固定してくださいね。

アクアウェーブ公式「スパークテンヤ」詳細ページはこちら

 

実際にセットするとこんな感じ

 

スパークテンヤ紹介記事もぜひ参考に!

【エサ、ワームどっちもOK】ブレイク中の波止タチウオ・ハイブリッドテンヤゲーム用NEWアイテム「スパークテンヤ」を紹介

 

スパークテール90との使い分け

アクアウェーブにはタダ巻き中心でタチウオを誘うことができる「スパークテール90」というシャッドテールワームもラインナップされています。「こっちでも使えるのでは?」って思われている方も居ると思いますので、今回の「スパークテンヤ・ワーム」との使い分けや違いについて少し話していきたいと思います。

 

スパークテール90

アクアウェーブ公式「スパークテール90」詳細ページはこちら

 

こちらはシャッドテールタイプということもあって、前傾姿勢のアピール力の強い「ウォブンロールアクション」を発生。セットするフックも、こちらは、「スパークヘッド」に対応。強いアピール力が必要となる状況で活躍します。

 

スパークテンヤ・ワーム

スパークテンヤ・ワーム」はフィッシュテールタイプとなるので、左右方向のみに動くためリアルでナチュラルなアクションを生み出すのが特長。水平姿勢をキープし、ステイさせるとまっすぐフォールしてくれるので、バイト率もアップ! 活性が落ちたタイミングやアピールを弱めたい時にオススメです。

 

カラーバリエーション

カラーは全部で6色展開! 定番のグローやゼブラ系はストックしておきたいですね。

 

これからが本格的になるタチウオゲーム! ぜひ「スパークテンヤ・ワーム」を試してみてくださいね!

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!