ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

1日投げ切れるバイブレーション!これからの季節に使いたい!ラグゼの「アベンジバイブ58」

徐々に季節も秋に移り変わるころになりました。

秋から冬にかけてのバスフィッシングに欠かせないルアーといえばバイブレーション!

秋の時期は、水温がバスにとっての適温になりやすく、広範囲に活動します。

そうした広範囲に散ったバスを探る意味でもテンポよく、かつ広範囲を探れるルアーが活躍してきます。

それらの要素を備えているのが、このバイブレーションというワケです!

さて、前置きが長くなりましたが、バイブレーションは様々なメーカーから数多くラインナップされています。

出典:ラグゼ公式アベンジバイブ58詳細ページ

今回はそんな数あるバイブレーションの中からラグゼの「アベンジバイブ58」をピックアップして紹介していきます!

引き抵抗が軽いハイピッチバイブレーションの「アベンジバイブ58」

このラグゼの「アベンジバイブ58」の特長は引き抵抗が軽いハイピッチアクション!

バイブレーションで広範囲を探る場合、一日中投げ続けなければなりません。

前述したとおり、バイブレーションはウエイトが重いため飛距離を出しやすい反面、アングラーの負担も大きく、また巻き続けなければならないため、ディープクランクほどではありませんがそれ相応の体力を消費します。

この「アベンジバイブ58」では「1日投げ切れるバイブレーションを作りたい」という思いをベースに開発が進められたこともあり、そうした負担は軽減されています。

引き抵抗が軽いハイピッチアクションもその一つで、ハイピッチアクションでありながら、手元にしっかりと伝わるトルクのある水押しを実現させています。

アングラーの負担を減らし、集中力も持続させられるので、よりテンポよく攻めることが可能です。

また超高速リトリーブでも破綻せず泳ぎ、スローリトリーブでもしっかりと水を噛み泳ぐ事で、あらゆる状況とフィールドにアジャスト。

58mmのサイズにして約14gの自重は飛距離UPに繋がり、重いだけではなく浮力をしっかりと確保したボディは安定したフォール姿勢をキープしてくれます。

ボトムではルアーが立つ事でレスポンスが向上し、高い障害物回避能力もUP!

掛かり重視の抜群のフック性能

ラグゼといえばフックの性も抜群!

活性が上がりきらないときの浅いバイト、じゃれつくようなアタックに対しても極小のバーブ(カエシ)を持つマイクロバーブと摩擦抵抗の劇的減少強い撥水性能のナノ・スムース・コートでしっかりフッキングが決まります!

ほかにもT.G.W(トーナメントグレードワイヤー)搭載で抜群のフトコロ強度、耐摩耗性を誇ります。

スペック

カラーラインナップ

全長:58㎜
重さ:14g
使用フック/トレブルRB M フロント:#7 リア:#8

本体希望価格(税抜き):1,500円

ラグゼ公式アベンジ バイブ 58詳細ページはこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。