ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【色々な所へ装着OK】ホーミングシステムによって取り出しスムーズで切れ味最高!第一精工「ホーミングシザーズtype-PE」が便利スギ

釣りで必ず使用するアイテム「ハサミ」。

ラインを切る時や少し小細工をする時など、小物アイテムの中でも特に出番が多いことでしょう。だからこそ、スグに取り出せる位置にスタンバイしておきたいですよね。

それに加えて、邪魔にならないサイズ感と、最近多くなってきているPEラインにもシッカリ対応してくれれば、なおさらウレシイ。さて、今回はこちらのアイテムに注目していきます。

 

ホーミングシザーズtype-PE【第一精工】

取り出しやすい位置にスタンバイでき、1.6mmの肉厚ステンレス製ギザギザ刃によってPEラインをキレイにカットできる「ホーミングシザーズtype-PE」。

Size Weight Blade Holster&Handle 税込価格
105x70x30mm 48g AUS6(6A)バナジウムステンレス鋼 CFRP(カーボン繊維強化プラスチック含有率35%) ¥3,850

第一精工公式「ホーミングシザーズtype-PE」詳細ページはこちら

 

実物はこんな感じ!

 

様々な所へ装着OK!スグに取り出せる

ホーミングシザーズtype-PE」の特長は、PEラインをキレイにカットできる切れ味もそうですが、最も注目してほしいポイントは使い勝手の良さ!

 

ホーミングシザーズtype-PE」にはホーミングシステムを採用したハサミの歯を収納するホルスターが標準装備されています。因みにホーミングシステムというのは、セーフティーコードがハサミのレールに沿って動くことでコードが邪魔にならずスムーズにホルスターへ収納できる仕組みのこと。

どんな仕組みになっているのかは、以下のショートムービーを見てもらうとお分かりいただけると思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

この機能が備わっていることで、ハサミの出し入れがスムーズに!

 

取り出しやすい様々な所へ装着可能

ホルスターには360°回転するクリップと、付属品としてカラビナが標準装備されています。

 

これからを使うことでバッグやライフジャケットなど、アングラーの使いやすい色々な所へ装着することができます! 記者はいつもタックルボックスやリーダーをバッグに収納していることもあってカラビナを利用してバッグに装着することが多いですね。

 

このような感じで、切れ味バツグンで色々な所へ装着できて、出し入れスムーズな「ホーミングシザーズtype-PE」。

ぜひ、気になる方は試してみては如何でしょうか?

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。