ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【アングラーズアイドル2022】第13代アングラーズアイドル募集を開始【2021年8月20日より募集開始】

一般社団法人 日本釣用品工業会が、2021年8月20日よりアングラーズアイドル 2022『第 13代 アングラーズアイドル』の募集を開始!

一般社団法人 日本釣用品工業会(所在地:東京都中央区)が、2021年8月20日(金)よりアングラーズアイドル2022『第13代 アングラーズアイドル』の募集を開始。

なお今回も2021年に引き続きオンライン開催にてアングラーズアイドルの募集となります!

「アングラーズアイドル2022」オーディションは、釣り経験に限らず、これから釣りを始めようとしている方でもエントリー可能!

募集要項などは公式サイトを参照
https://www.tsurifest.com/anglers_idol_2022/

 

アングラーズアイドの主な活動内容

テレビ・雑誌・新聞・Web サイト・ブログなど、釣り業界メディアへの出演・露出
ポスター・チラシ・Web サイトなどの広告物・広報イベントなど、釣り業界団体の広報活動
釣り業界の企業・販売店などの広報活動

 

「アングラーズアイドル」って?

アングラーズアイドルは一般社団法人 日本釣用品工業会がプロデュースする釣り業界のイメージガールです。
2010年より、釣り好きな女性の発掘、女性の釣りへの進出・普及促進を目的にスタート。
釣りに直接興味を持っていない方々にも、釣りに関心を持ってもらい、釣りの楽しさを知っていただくきっかけを作ることを目的としています。プロの女性アングラーを目指すものではなく、釣りのイメージアップ、門戸の広さ、釣りの楽しさを象徴し、さわやかで新しい釣りファンの増加、かつ業界のイメージアップに貢献するものとしています。

初 代(2010年)本間愛花
2代目(2011年) そらなさゆり
3代目(2012年) あべなぎさ
4代目(2013年)晴山由梨
5代目(2014年) 石川文菜
6代目(2015年)冨士木耶奈
7代目(2016年)橘みづほ
8代目(2017年)波木井桃子
9代目(2018年)廣瀬麻伊
10代目(2019年)松尾智佳子
11代目(2020年)一木花漣
12代目(2021年)池山智瑛

 

12代目(2021年)アングラーズアイドル
池山智瑛

 

【12代目アングラーズアイドルは池山智瑛(いけやまちあき)さんに決定!

 

第13代アングラーズアイドル募集要項

2021年8月20日(金)~2021年10月10日(日)

募集要項などは公式サイトを参照
https://www.tsurifest.com/anglers_idol_2022/

・年齢 16歳以上(※未成年者は保護者の了承を得て応募)
・性別 女性
・応募資格 日本国内に在住の応募対象年齢の女性
※但し、2023年1月末日まで、日本国内において生活をされる方に限定
※プロダクション所属者は、事務所の了承を得て応募

・応募方法
『第13代アングラーズアイドル』募集サイトのWeb応募フォームに入力の上、ご応募ください。
写真は4点(①全身×2 ②上半身(バストより上)×2)を応募フォームに添付してください。
※過度に露出の多い写真はご遠慮ください。
※スマートフォンアプリなどを使用して加工された写真はご遠慮ください。

 

選考フロー

応募フォームよりご応募ください。2021年8月20日(金)~10月10日(日)応募締切

1次審査

ご応募いただいたプロフィールを基に、当該催事の実行委員会にて書類審査を行い10名選出。
1次審査 結果発表:2021年10月28日(木)
※運営事務局より送付の書面にて2次審査への参加意思を確認いたします。

2次審査

Web人気投票となります。この投票結果を参考に5名を選出。
WEB投票期間:2021年10月29日(金)〜11月26日(金)2次審査 結果発表:2021年12月6日(月)
※組織投票または不正投票と事務局が認めた場合、被投票者を失格とする場合があります。

公開選考会

「釣りフェスティバル2022オンライン開催」にて、Web投票ならびに最終審査会を行い、優勝者を選出。
最終審査会 :2022年1月23日(日)
※特設会場にて実施予定

第13代アングラーズアイドル決定

「アングラーズアイドル」として選ばれると、2022年2月1日~2023年1月末までの1年間、釣りのイメージガールとして活動。

募集要項などは公式サイトを参照
https://www.tsurifest.com/anglers_idol_2022/

 

どんな人が第13代アングラーズアイドルに選ばれるのか? 今から楽しみです