ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【カスミの剛腕!蛯原英夫プロデュース】高比重スティックベイトに微波動を融合!エバーグリーン「バスエネミー」を紹介

コダワリの各パーツを紹介

さて、そんなバスの捕食本能を刺激するアクションを生み出す「バスエネミー」。

食わせ力のある動きを演出するために、各パーツも細かい所まで色々こだわられていますので、これから順番に紹介していきますね!

 

腹面フラット形状

水を受けやすいフラットな形状の腹面。揺れながらスローにフォールするアクションを生み出します。

 

腹面スリット

ボディ腹面には、フックを刺す目印となるスリットが設置。

 

背面リブ&スリット

フックポイントをセットしやすいよう、リブを1つ飛ばしでカット。さらにスリットを入れたボディ背面。

 

テール

水平フォールを妨げず、ボディの揺れアクションに干渉することなく微波動を発生。カバーなどへの張り付きを抑制するため、凹凸形状の小さな突起が複数設置されています。

 

ECOエコタックル認定

ECOエコタックルにも認定。JB・NBCのトーナメントで使用することが可能。

 

マテリアル&フォーミュラ

ソルト入り高比重マテリアルを使用。アクションを重視するため、若干柔めに設定されています。また、嗅覚的要素でもバスを誘えるように、シュリンプ、イカ、ベイトフィッシュの成分をミックスしたスペシャルフォーミュラを配合。

 

タックル&フックセッティングも重要

各サイズによって適合タックルやフックサイズも異なりますので、そちらも紹介しておきますね! フックセットの場合、テールが上向きになるように装着することがポイントですよ。

 

2.9in

ロッド:UL〜MLアクション スピニングロッド

ライン:3〜6Lb

フック:#3〜2

 

3.5in

ロッド:Mアクション ベイトロッド

ライン:10~12Lb

フック:#2/0~3/0

 

4.5in

ロッド:MHアクション ベイトロッド

ライン:12~14Lb

フック:#3/0~4/0

 

使い方やアプローチ方法など! テクニック的な内容は以下の記事を参考に

エビちゃんこと蛯原英夫が全解説!バスエネミースティックを使った激釣れカバー撃ちテク

【異例の爆釣中】蛯原英夫がバスエネミーを使った効果絶大テク2パターンを完全解説

【中谷式】中谷大智が秋野池のタフバスに効きまくりなバスエネミーの使い方をご紹介!

 

カラーバリエーション

では、最後に各サイズの全カラーも紹介します。

 

2.9in

 

3.5in

 

4.5in

 

以上、「バスエネミー」を紹介しました。丁度ノーシンカーの釣りが面白い季節でもありますので、ぜひ色々なフィールドで投入してみてくださいね!

 

実釣解説動画も参考に!

出典:YouTubeチャンネル「EverGreenFishing」

エバーグリーンインターナショナル(EVERGREEN INTERNATIONAL)

昭和63年12月設立、大阪市西区を拠点とする総合ルアーメーカー。名竿コンバットスティックシリーズの各バスロッドブランドや実釣力の高い各種バスルアーを多数輩出。またエギングやジギング、ライトSWなどSWゲームの各魚種をターゲットにしたポセイドンシリーズのロッドやルアーも高い支持を集めている。
2 / 2
前へ