ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【状況変化のタイミングで投入】減水したフィールドには「シャワーブローズ」が効く!陸っぱりトップゲームで爆釣させる方法

寄稿:中谷 大智
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

トップウォーターのタイミング以外のフォロー

では、タイミング以外はどう釣ればイイのか? 大丈夫です! しっかりフォロールアーも存在しますよ! 私がシャワーブローズパターンのフォローとして使用しているルアーは主に2種類。

1つは「ジャックハンマーSB」です。風がある時にはコレを投入することが多いです。トレーラーには、「バスエネミースティック」(5in)をセット。

 

ジャックハンマーSB

エバーグリーンインターナショナル公式「ジャックハンマーSB」詳細ページはこちら

 

バスエネミースティック

エバーグリーンインターナショナル公式「バスエネミースティック」詳細ページはこちら

 

もう1つは「プロップマジック95」です。こちらは無風時に「ジャックハンマーSB」よりスローに巻いて実績があります。

エバーグリーンインターナショナル公式「プロップマジック95」詳細ページはこちら

 

ロッド&タックルセレクト

今回ご紹介したルアーは全て1本のロッドを使用しています。

それは、コンバットスティックフェイズシリーズの「PCSC-71M+ シャープシューター」です。「シャワーブローズ」の遠投からのラインメンディング、アクション、遠距離でのフッキング。

これらの課題をクリアしてくれるのが7ft1inのシャープシューターです。

全長 標準自重 ルアー範囲 継数 パワー ライン範囲 税込価格
2.16m 142g 7~56g(1/4~2oz) 1 ミディアム プラス 10~20Lb 51700円

エバーグリーンインターナショナル公式「PCSC-71M+ シャープシューター」詳細ページはこちら

 

ラインは「マジックハードR(フロロカーボン)」(12Lb)。フォローの巻きモノを使うことを考慮して、フロロカーボンラインをセレクトしています。

また、「シャワーブローズ」の遠距離での首振りとフッキングをシッカリ行うためにもフロロカーボンの伸びにくい特性がはまります。さらに、少しでも遠くへキャストしたいので、少し細めの12Lbを使っています。

シャワーブローズ」はトップウォータープラグですが、今回のような使い方では動かし続けるので、フロロカーボンラインでも問題なく使えますよ。知人にも「シャワーブローズ」をすすめると早速日指ダムで大爆釣していました(笑)。

 

その時の模様がこちら!

出典:YouTubeチャンネル「バスフィッシングチャンネル「中谷式」

 

最後に1つだけ、注意点を話しておきます。

日指ダムで釣りができるエリアが変更されました。釣りに行かれる際は、必ず現地のマップにてご確認下さい。(めがね橋、つり橋より、のんびり島南側は全域禁止となりました)←減水時も禁止です!)

 

ぜひ皆様も「シャワーブローズ」で真夏のトップウォーターフィッシングを満喫してくださいね!

エバーグリーンインターナショナル(EVERGREEN INTERNATIONAL)

昭和63年12月設立、大阪市西区を拠点とする総合ルアーメーカー。名竿コンバットスティックシリーズの各バスロッドブランドや実釣力の高い各種バスルアーを多数輩出。またエギングやジギング、ライトSWなどSWゲームの各魚種をターゲットにしたポセイドンシリーズのロッドやルアーも高い支持を集めている。
2 / 2
前へ