ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【菊元俊文プロデュース】リグを選ばない超万能ワーム「ツインテールリンガー4.7in」に4つの新色が登場!特長も詳しく紹介

菊元俊文さんがプロデュースした人気ワームの1つ、「ツインテールリンガー」。通称ツインテさんとも呼ばれ、ボディ全身に無数のリブが施された少し変わり種なワーム!

 

リグを選ばないのが特長で、チャターベイトのトレーラーとしても活躍する超マルチワーム! それでいて、数もサイズも狙えるという正に実釣性能の塊。

 

さて! ただでさえ釣れる「ツインテールリンガー」に、2021年8月、中間サイズの4.7inから新色が登場。

 

ミミズ系カラーが充実!「ツインテールリンガー4.7in」に新色が登場

今回、新たに登場する新色は「#69 ビッグバイトチャート」、「#133 ナチュラルミミズ」、「#134 ツリミミズ」、「#135 フジイロミミズ」の4つ!

 

1つは視認性バツグンで遠投した先でも操作がやり易そうなチャートカラー! 他の3色は雨後や流れ込みにカバー周りで投入したくなる、食わせに特化したミミズ系カラー3つ。

丁度今の季節にも効きそう。早く試してみたい!

 

#69 ビッグバイトチャート

 

#133 ナチュラルミミズ

 

#134 ツリミミズ

 

#135 フジイロミミズ

 

 

新色紹介に加えて、「ツインテールリンガー」の特長も軽くおさらいしていきますね。

1 / 2
次へ