ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

実は簡単!ドリフトアジング爆釣法【アジングトラベルVoL.12】

アジングWEB動画番組「アジングトラベル」第12回の配信がスタート

マグバイト・ムラカミヨシキが全国各地のアジング釣り場を実釣行脚してリアルタイムなアジングをお届けするWEB動画企画、その名も「アジングトラベル」。

 

そんなアジングトラベルの第12回の動画配信がスタート!その動画がこれ!

《 アジングトラベル vol.12》爆釣アジング! 簡単ドリフト連発法!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

今回は、兵庫県の くさべ渡船  利用、夕方からポイントに渡ってナイトアジング!

さてさて、ムラカミさんが当日見せてくれたのが、ジグ単を使ったドリフトアジング!

マイクロベイトにアジがついているとのことで、そのマイクロベイトの居場所をジグ単のドリフトで探りながら狙う作戦!

実釣では、ドリフトでアジの居場所を見つけることができると、そのアジたちはかなりの確率で高活性! 連発させることに成功したというわけ!

連発させたジグ単のセッティングは?

この連発劇でムラカミさんが使用していたのが、ピリピリ波動のシャッドテールワーム「チャッキー 1.8 inch / 2.3 inch」と、潮受け系新型ジグヘッド「アジキラーフィール」。

 

 

チャッキー【マグバイト】

このチャッキーは小さめのシャッドテールがついているピリピリ系の細かい波動が特長!

今回もピリピリっと弱々しい小魚の動きの演出が効いてた感じ!
タダ巻きやトゥイッチはもちろん、腹部に深いリブが入っているのでリフト&フォールなど縦アクションでも使えるワーム!

アジキラーフィール(2021年秋登場)

ちなみに今回、多用していたジグヘッドは、ラウンドジグヘッドのヘッド上部に、かなり大きな潮受け面をデザインしてある新型ジグヘッド「アジキラーフィール(2021年秋登場)」。今回のドリフトの釣りにかなりドンピシャな感じでした!

というわけで、今回のアジングトラベルでは、ドリフトの釣りで気持ちイイ連発劇を見せてくれたのでした! ドリフトの釣りというと、海中の中でのジグヘッドの位置を把握するのが難しいイメージがあるかもしれないけど、今回のように、かなり潮受けのイイジグヘッドを使えば、だれでも簡単に把握可能!

ぜひ、みなさんもジグ単でのドリフトの釣りを試してみてくださいね!

MAGBITE マグバイト

マグバイトはアジング、メバリング、ロックフィッシュゲーム用アイテムなど、ライトソルトゲームアイテムの製造・販売を行っているソルトウォーターゲームブランド。 プロダクト&ブランドプロデューサーはキシナこと岸名祐樹さん。 独特なコンセプトを持つジグヘッド、ワーム、プラグ、リグ系アイテムほか、小物収納ボックス「マグタンク」シリーズ、さらにはロッドの開発なども行っている。