ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【フラパニ】なまめかしい細かなS字アクションを演出!杉山代悟がジャッカル(TIMON)の新作クランクベイトを詳しく紹介

連載:ジャッカルソルト
寄稿:杉山 代悟

皆さんこんにちは! 杉山代悟です。

今回はジャッカル「TIMON」のエリアトラウト用NEWクランクベイト「フラパニ」について詳しく紹介していきたいと思います。

杉山代悟 Sugiyama Daigo プロフィール

1994年7月生まれの若きエース。エリアトラウト界で知らない人はいないエキスパートアングラー。 8歳からエリアトラウトの釣りをはじめ、トーナメントに参戦したのは10歳の頃。 トラウトキング選手権の覇者に与えられるマイスターの称号を過去2回獲得、現在も上位に入賞し続けているスゴ腕アングラー。 そんなエリアトラウトでの活躍に加えて、最近はソルトウォーターの世界も満喫中! 実は静岡の海育ちで実は生粋のソルトアングラーでライトゲームからオフショアのビッグゲームもこなす。 趣味は筋トレで週4でジムに通うほどのマニアだ

 

パニクラシリーズのフラットボディーver! その名も「フラパニ」

「フラパニ」とは「TIMON」のクランクベイト、パニクラシリーズのフラットボディーver。昨年から本格的に開発をスタートしてきました。

 

TIMON」プロスタッフであるヤジーこと矢島プロ監修のもと、何度もプロトを試作してようやく完成しました。自分も細かいところを口出しさせてもらいました(汗)。

 

サイズは28mmでウエイトは1.9g。最大深度は1m程で、動きはフラットボディ独特のパタパタと背中を左右に倒しながら、なまめかしい細かなS字を描くようなアクションになっています。

使いドコロは放流してからの流れで放流魚が浮いたタイミング、もしくは中層に居る場合。

割とスロー気味な展開で、「ちびパニクラ SR」ではアピールが弱く魚を寄せきれない。「ブリブリミノー」ではアピールが強すぎて追いきれていない時に使っていただきたいクランクベイトです。

 

ちびパニクラ SR

ジャッカル公式「ちびパニクラ SR」詳細ページはこちら

 

 ブリブリミノー

ジャッカル公式「 ブリブリミノー」詳細ページはこちら

ラトル仕様になっていて、ボディ内にはガラスボールが入っています。

音でもアピールして魚を寄せてバイトを誘発します。タックルは少し弱めのセッティングが自分には合ってるような感じがしました。

タックルは、弱めの中でも少し掛けにいける「Tコネクション(エリアモデル)」(TCS-60L Ester)にエステルライン(0.4号)がオススメ。

 

Tコネクション(エリアモデル)

ジャッカル公式「Tコネクション(エリアモデル)」詳細ページはこちら

 

もっと乗せにいきたい時は「Tコネクション(エリアモデル)」(TCS-60UL)にナイロン2Lb〜3Lbをセット。アタリがあっても合わさずそのまま巻き続けるくらいの感覚でフッキングしてくれます。

 

巻きスピードは魚の動きによって若干異なりますが、「パニクラと「ちびパニクラ」の間くらいの巻きスピードがフラパニの適正スピードです。

カラー展開はパニクラよりも食わせ系のクランクということで、茶色、オリーブ、グロー系やクリアーカラーなど! 展開が多くなっております。ぜひ、みなさんもフラパニを使ってみてください。

 

WEB連載「ジャッカルソルト」!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

WEB連載「ジャッカルソルト」=個性ありすぎなジャッカルのSWゲームのプロスタッフ達(田中亜衣・吉岡進・杉山代悟・一宮安幸)によるWEB連載(毎週土曜配信)! 旬なフィールド情報・新テク・NEWアイテム情報マンサイ!タイラバ、アジング、メバリング、ロックフィッシュ、チヌゲーム、ジギングほかSW各ジャンルのタイムリーなネタをお届けっ!