ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【超大容量な陸っぱり専用バッグ】ロッドホルダーやプライヤーホルダーなども標準装備!アクアウェーブ「A.W. ショルダーバッグ」

ショアからのルアーゲームで必需品、「バッグ」。

バス・ソルト問わず、荷物が沢山入るのに越したことはありませんよね。それにプラスして、色々な小物類を収納できたり、丈夫で長時間持ち歩いても疲れないなら、なおさら良いのではないでしょうか?

さて、今回紹介するのがこちら。

 

A.W. ショルダーバッグ【アクアウェーブ】

バスやエギングに、シーバスなどをはじめとした様々なルアージャンルで活躍! 今回はアクアウェーブの「A.W. ショルダーバッグ」を紹介。

幅:34.5cm X  高さ:27cm X 奥行き:15cm / ¥7,150(税込)

アクアウェーブ公式「A.W. ショルダーバッグ」詳細ページはこちら

 

実物の写真&ショートムービーはこちら!

BLACK/PINK

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

VS-3030級のボックスがスッポリ! 超大容量なメインポケット

A.W. ショルダーバッグ」は超大容量というのが最大の魅力。

メインポケットにはVS-3030サイズのボックスがスッポリ入ってしまうほど! 因みに現在記者が使用している、「VS-1200NDDM」を収納してもこの通り。もう1つ入れてもゆとりがあるほど収納性に優れています。

 

写真中央部に見えているのは仕切り板。

マジックテープで簡単に取り外しができます。片方にプラグなどを収納して、もう片方はワーム収納という使い方もアリですね!

 

機動力UPに繋がる4つの大きな魅力

A.W. ショルダーバッグ」は大容量という魅力以外に、機動力をUPさせる4つの便利パーツが本体に備わっています。

 

ロッドホルダー

まずは、バッグ側面に備わっているロッドホルダー。

マジックテープで簡単に開閉することができます。移動時に両手を空けられるのは、ショアの釣りで大きなアドバンテージですね。

使いたい時に素早く取り出せるので、チャンスタイムを逃すこともなさそう。

 

プライヤーホルダー

取り出しやすい絶妙な位置にプライヤーホルダーを採用。

フックを外す時やトリプルフックを交換する時などに、サッと取り出して効率アップ! また、プライヤーの落下を防ぐためのベルトも付いています。

 

疲れにくい!幅90mmのショルダーパット

荷物を沢山収納してもアングラーの肩への負担を軽減! 幅90mmで厚めに設計されたショルダーパットが採用されています。陸っぱりで1日ランガンしても疲れにくいので集中力も持続!

 

ウォータープルーフジッパー付きポケット

バッグの側面にはウォータープルーフジッパー付きで、水に濡らしたくない貴重品やデジカメなどの収納に最適なポケットが採用されています。

 

他にも陸っぱりに特化した機能が色々

大きな注目ポイントに関してはお伝えしましたが、まだまだ便利機能が満載ですよ!

 

フロント部に設置された2箇所のポケット

メインポケット以外にバッグのフロントには、色々な小物類を収納できる2つのポケットが備わっています。

 

Dリング

色々なツールを装着できるDリングも装備。ピンオンリールをセットしてラインカッターを装着するのもありですね。

 

ハンギングシステム

色々なアタッチメントを装着できるハンギングシステムも採用。

 

カラーは2色展開

カラーは「BLACK/PINK」と「AUTUMN CAMO」の2色展開となっています。

 

以上、大容量で陸っぱりにウレシイ機能が色々搭載された「A.W. ショルダーバッグ」を紹介しました。ぜひ、バッグ類をお探しの方は参考にしてみては?

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!