ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

タックルの持ち運びの必需品!2ピースロッド・バットジョイントも収納可能!テイルウォークの「セミハードロッドキャリーケース」

2021年、テイルウォークより登場したセミハードロッドキャリーケース。

タックルの持ち運びや保管など様々なシーンで活躍するセミハードタイプのケースになります。

サイズは135・165・197cmの3種類展開で、2ピースからバットジョイントタイプ、6ft前半の長さの1ピースロッドまで収納可能となっています。

移字や保管時もロッドを衝撃から守るセミハードロッドケース

移動時や保管など様々なシーンで活躍するセミハードロッドキャリーケース。

外装にセミハードタイプのボードを内蔵することで耐衝撃性能を上げ、収納したロッドやランディングネットのシャフトなどをしっかりガードしてくれます。

持ち手に関しては、肩掛けと持ち手が搭載しています。

ケースをもって移動する際でも持ち手があるのでストレスなく運ぶことが可能です。

空港や新幹線、電車といった交通機関を利用しての遠征時にも非常に重宝するケースになっています。

ケース内には複数本ロッドを収納できるベルトが内蔵!

ファスナーはダブルジップ仕様で、ケース内には複数本ロッドを収納できるワイドタイプになっています。

運搬時にタックルがケース内で暴れてしまわないよう、ロッドベルトが2本搭載。

マジックテープで簡単に固定ができるので、移動時にロッドがぶつかってガイドが破損するといったリスクも軽減されています。

スペック
Size 収納可能寸法 Retail Price
(JPY)
135 仕舞寸法135cmまで収納可能 3,800
165 仕舞寸法165cmまで収納可能 4,200
197 仕舞寸法197cmまで収納可能 4,700

テイルウォーク公式セミハードロッドキャリーケース詳細ページはこちら

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。