ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【コンパクト/素早く取り出せる】プライヤーとしての機能も充実!第一精工「ホーミングプライヤー」

釣りの必須アイテム「プライヤー」。

フックを外す時、スプリットリングの開閉、ラインカットする時、バーブを潰したり曲がってしまったフックを調整する時など。

何かと使用頻度の多いプライヤーですが、やっぱりスグに取り出せる位置にスタンバイできて使いやすいのが一番ですよね! さて、今回はこちらのアイテムを紹介。

 

ホーミングプライヤーtype-FN
ホーミングプライヤーtype-SR【第一精工】

今回紹介するアイテムはコンパクト形状で邪魔になりにくく、出し入れも超スムーズ! 第一精工の「ホーミングプライヤーtype-FN」と「ホーミングプライヤーtype-SR」。

 

ホーミングプライヤーtype-FN」はフラットノーズプライヤー。「ホーミングプライヤーtype-SR」はスプリットリングプライヤーでスプリットリングオープナーとしても使うことができます。

ホーミングプライヤーtype-FN

ホーミングプライヤーtype-SR

 

両モデル共にAUS6(6A)のステンレス製。

先端部分でフック外しやプライヤーとして活用、元部分のギザギザ刃はPEラインをカットすることができます。

 

スペックがこちら!
品名 サイズ ウエイト 素材 税込価格
ホーミングプライヤーtype-FN 125x70x30mm 54g Blade:AUS6(6A)バナジウムステンレス鋼

Holster&Handle:CFRP(カーボン繊維強化プラスチック含有率35%)

¥4,180
ホーミングプライヤーtype-SR 125x70x30mm 54g Blade:AUS6(6A)バナジウムステンレス鋼

Holster&Handle:CFRP(カーボン繊維強化プラスチック含有率35%)

¥4,180

第一精工公式「ホーミングプライヤーtype-FN/ホーミングプライヤーtype-SR」詳細ページ

 

コンパクトで便利機能が詰まりマクり!

さて、そんな「ホーミングプライヤーtype-FN」と「ホーミングプライヤーtype-SR」には使いやすさを重視した便利機能が詰まりマクり!

 

ハサミのハンドル部に沿って可動!ホーミングシステムを採用

まず、注目してほしい機能は名前にもなっている「ホーミングシステム」。

セーフティーコードがハンドル部のレールに沿って可動することによって、使っている時もコードが邪魔になることなく、ホルスターを収納する時も超スムーズ!

 

ホルスターとハンドルは高強度で超軽量

また、ホルスターとハンドル部分は高強度で超軽量。

サビないCFRP(カーボン繊維強化プラスチック 含有率35%)が採用されています。ホルスターには360°回転するクリップとセーフティコード(65cm)付リールが内蔵されているので、ライフベストなどに装着することで、使う時もスムーズ&スピーディー。

 

カラビナも付属していますので、クリップで固定することによって、ベルトループやバッグ等にも装着可能。

 

解説動画もぜひ参考に!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

以上、「ホーミングプライヤーtype-FN」と「ホーミングプライヤーtype-SR」の紹介でした。コンパクトなので持ち運びやすくて、使いやすいアイテムとなっていますよ!

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。