ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【コイケシュリンプのネイルリグがヤバし】アクションさせない!?ハイドアップ「ボンバー」流の使い方

寄稿:ボンバー

こんにちは、HIDEUPスタッフのボンバーです。

今回は6月、7月とハマりにハマっているコイケシュリンプのネイルリグをご紹介します。

ボンバー(bomber) プロフィール

ハイドアップスタッフ。山形県南陽市赤湯出身、北塩原村在住。桧原湖のスモールマウスバスが好き過ぎて、2年前に裏磐梯に移住し桧原湖まで5分と言う好立地に拠点を置く。シーズン中は「ボンバー檜原湖ガイド」として、ガイドメインで活動中。

 

まず…現在の桧原湖はこんな感じ

桧原湖は昨年より1週間から2週間早い梅雨明けとなり、いよいよ夏の始まりです!

ここ最近、晴天無風&微風の厳しい日が続いて水温も急上昇、今年の夏は数年ぶりにマックス水温に達しそうな予感…そんな時こそ、丁寧さが大事。

コイケシュリンプのネイルリグも丁寧に釣ることが重要となります。

 

コイケシュリンプネイルリグのセッティング方法

まずはじめに、コイケシュリンプネイルリグのセッティング方法をご紹介します。

準備するもの

・コイケシュリンプ

・ノガレスフッキングマスターバーサタイルフィネスの1番

・1.3gネイルシンカー

 

①:ひげをカットする

まずは、こんな感じでヒゲをカットします。

 

②:ネイルシンカーを刺す

ヒゲをカットした方の毛の3列目ぐらいにネイルシンカーをこんな感じで斜めに刺します。※最終的に水平フォールすればOKです。

 

③:フックを刺す

ネイルシンカーを刺したラインをセンターの基準としてフックを真っ直ぐに刺します。※ここで曲がってると回収中に回ったりして糸よれの原因になるのでご注意下さい。

 

④:完成!

コイケシュリンプ(1.3gネイルリグ)完成! ※必ず真っ直ぐにフックを刺して下さい。フックポイントは出したままでOKです。

 

ノガレスのフッキングマスターバーサタイルフィネスは、特殊なワイドゲイブが特長。魚がバイトした際はこんな感じにズレるのでフッキングが抜群に良いです。

 

 

1 / 2
次へ