ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【サイズと重さをダブル測定】画期的すぎるフィッシュグリップ!ハピソン「計測グリップ」と「計測釣りはかり」を様々なルアーゲームに

季節の進行と共に釣れる魚種も色々増えてきましたね。

秋になると青物系やタチウオなども狙えたり、これから増々SWルアーゲームが面白くなってくる季節! さて、そんな色んな魚種が狙えるようになるからこそ、準備していただきたいのがフィッシュグリップ! 手を汚さずに魚を掴めて安全にフックを取り外すことができます。

ただ、その機能にプラスして重さとサイズが同時に計測できると嬉しくないですか? はい、今回紹介するアイテムはこちらの2種になります。

 

計測グリップ
計測釣りはかり【ハピソン】

2021年春にグリップ力とカラーを一新、リニューアルを遂げたハピソンの「計測グリップ」と「計測釣りはかり」を今回は紹介。

魚をシッカリホールドしながら、同時に重さとサイズを計測することができる、画期的なフィッシュグリップとなっています!

 

実物がこちら!

 

実はこの2種。色違いという訳ではなく、それぞれ特長が異なっているので各モデルについてこれから順番に紹介していきますね!

 

計測グリップ【ハピソン】

2021年4月登場

まずは、「計測グリップ」から。

こちらは、グリップ内部にバネ秤が内蔵されており、釣った魚を掴むだけでウエイトの計測が可能。因みに最大18kgまで量ることができ、グリップ力はバツグン! 大型魚でもシッカリホールドしてくれます。

ハピソン公式「計測グリップ」詳細ページはこちら

 

バネ秤で重さを計測

 

使用イメージ

 

釣り計測アプリでサイズも計測可能

釣り計測アプリをスマートフォンでインストールし、連携することによってサイズも計測することができます。

App Store」か 「Google Play」で「釣り計測, ハピソン, Hapyson」のいずれかを検索して「釣り計測アプリ」をインストール。

本体に備え付けの計測マーカーと魚を一緒に撮影することで、アプリ内で簡単にサイズ計測が可能! スマホ画面にサイズが表示されますので、自分の釣った魚のサイズを記録して集めることができます。

ハピソン公式「釣り計測アプリ」詳細ページはこちら

 

スペック詳細
大きさ 質量 最大秤量 最大計測サイズ 付属品 価格
約長さ300mmx幅48mmx奥行36mm 約205g 約18kg 1mまで 尻手ロープx1本 オープン

 

計測釣りはかり【ハピソン】

2021年4月登場

次は「計測釣りはかり」を紹介。

こちらは、「計測グリップ」と同じように重さとサイズが計測可能となっていますが、重さが液晶パネルで表示されるようになっています。リニューアルによって、液晶パネルの数値が少数点第2位まで映るように改良されたことも注目ポイント。

ハピソン公式「計測釣りはかり」詳細ページはこちら

 

使用イメージ

 

液晶パネルに重さが表示

魚を掴むことでグリップ後方の液晶パネルに重さが表示されます。釣った魚のウエイトをその場で分かりやすく確認することが可能に。さらにリニューアルしたことによって、より細かい数値まで映し出されるのも嬉しいポイント!

因みに最大20kgまで計測可能です。

 

さらに! 「釣り計測アプリ」をインストールしてから、スマホと「計測釣りはかり」をBluetoothでペアリングすることによって、アプリ内で撮影した釣果写真にウエイトを反映させることができます。

モチロン、アプリを開いた状態で本体に装着された計測マーカーと魚を一緒に撮影するとサイズも計測可能です。

ハピソン公式「釣り計測アプリ」詳細ページはこちら

 

スペック詳細
大きさ 質量 最大秤量 最大計測サイズ 付属品 価格
 約 長さ310mm x 幅50mm x 奥行58mm 約290g 約20kg 1mまで リチウムコイン電池CR2032x2個
尻手ロープx1本、シールx1枚
オープン

使用電源:コイン形リチウム電池 CR2032x2個

電池寿命(20℃時): 連続35時間(パナソニックコイン形リチウム電池使用時)

 

以上、重さとサイズをダブルで計測できるハピソンの「計測グリップ」と「計測釣りはかり」の紹介でした。ぜひ、ジギングやタイラバにシーバスゲームなど! 色々なルアーゲームで活用してみてくださいね。

ハピソン(Hapyson) プロフィール

充電式チェストライト・インティレイやヘッドライト、蓄光器、水中水魚灯、竿先ライト、バッテリーなどのライト関連、 ライン結び器、針結び器、エアーポンプなどの様々な便利釣具を世に送り出している。