ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

デイでホワイトモンスター4kg捕獲の舞台裏

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは~!

デュエルの池内です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますのでよろしくお願いします!

さて今週のイカ曜日も4kgのホワイトモンスターを捕獲したDUELムービーの舞台裏をお話しします。

先週の続きになる2ハイ釣れてから4キロが釣れる数分のカメラの裏側をお伝えします。

池内修次のスマイルエギング

出典:YouTube「DUEL MOVIE DUEL Co,.inc Official Youtube」

無事に2ハイのアオリイカが釣れてくれたことで、取材での最低限のノルマは果たせたと少し安堵の気持ちではありました(笑)。

2ハイ釣れたことで、少しの休憩を取らせていただき案内人の平原さんとカメラマンと3人で相談することに…。

池内: 2ハイ釣れて取材的には一応最低限のノルマは果たせましたが、ムービーでの背景が一緒って大丈夫ですか?

カメラマン: 絵的には全然問題ないですよ!池内さんに任せますよ。

平原さん: 私も全然いいですよ。池内さんが動きたいなら動きますし、居るなら居るで私は大丈夫です。私も池内さんに任せます。

池内: 大丈夫なら、ここに昼くらいまでは粘りたいですね〜!

カメラマン&平原さん: じゃあ、残りましょう!

って、感じでこのポイントに留まることを決定しました。

そして、ものの2投目であの4キロホワイトモンスターと格闘することになったんです。

天気もちょうど回復傾向に一瞬だけなり、自然が私の背中を押してくれたように思えるほど、風がなくなり雨が止み潮が効き始めるって言う最高の条件が揃ったのです。

このタイミングで釣りをしなければ、昼以降は天気がどんどん悪化していく予報だったので「今、集中しなければ!!」って感じで行いました。

1投目は、なんとフォール中に携帯を触っている瞬間に魚にエギが触ったみたいで竿を持っていかれる珍事件が起きましたが、次の2投目に集中力を高めるためにカッパを脱ぎ、集中力を釣りに全力投球できるようにしました。

そして遂にやってきました!

潮上にキャストしてフォールを待つのですが、水深が15mほどあるポイントなのでDUEL LQ 3.5号で45秒のカウントを取ってから一回めのシャクリを入れ、ドラグ音から感じ取れると思いますが潮が効き始めています。

そして、2回目のシャクリを入れて少し長めのフォールをしているときにラインに少しの違和感を感じ「ボトムについた?」って感じでロッドで少し聞いています。

ティップが入っていき重みを感じてるのですがイカ独特の柔らかい重み。横抱きされてエギのカンナに掛かっていないと思い一回フルフッキングを入れてますが、イカからのジェット噴射がないからまだフッキングしていないと思い、テンションは緩めずにラインを巻き取りもう一度フッキングした時に見事に掛かったようで、一気にドラグを鳴らして逃げていきます。

時間にして30秒くらい、50m以上は走られた感じはします。

今開発中のプロトロッドのお陰で無事モンスターをフッキングさせ寄せる事ができたと思います。

そもそもモンスター対応のロッドコンセプトだったので、最高の演出をしてくれたと思います。

無事にランディングでき、ホッとした瞬間にとんでもないモンスターを日中に釣り上げてしまったって思いましたよ。

本当に今まで応援していただいているファンの皆さんや、各サポートメーカー様、そして今回案内を引き受けていただいた平原さんのお陰で取れたモンスターだと思います。

あらためて本当にありがとうございました。

そして、これからも今まで以上の応援をぜひともよろしくお願いします!

次の目標は、5キロのモンスターをぜひゲットできるように頑張ります。

デイ4キロホワイトモンスターのお話は今回で完結ですが、これからも皆さんに楽しい情報をお伝えしていきますので合わせて宜しくお願いしますね〜!

Youtubeを開設

そしてそして、池内がついにYouTubeを開設致しましたので、ぜひ登録とグッドボタンをよろしくお願い致します。

Youtube「スマイル池内のエギングちゃんねる〜!」は→こちら

では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜‼︎

タックルデータ

ロッド
アサルトジェットタイプS75MMHプロト(ゼスタ)

リール
18イグジスト LT 2500S-C(ダイワ)、ハンドルWING92フィーノ+ノブ(リブレ)

ライン
ハードコアX8プロエギング0.6号、ハードコア アーマードF+ 0.6号(デュエル)

リーダー
ハードコアエギングリーダー2.5号(デュエル)

スナップ
エギ用ロウ付けスナップV型NO.1(日本の道具屋)

エギ
EZ-Q キャスト喰わせラトル3.5号(デュエル)、アオリーQ LCスロー3.5号(ヨーヅリ)、レンズQ3.5号(デュエル)

ほか、ダイワゲームベスト、ストリームトレイル防水バッグ33L

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/