ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【その魚、毒はありませんか?】ハヤブサの釣り入門者向けサイト!かんたん釣り教室の「毒魚には気をつけよう」が参考になる

釣りをしていて時に釣れてしまう毒魚。

触って危険な魚種も居れば、食べてはいけない魚種など色々。でも、ビギナーの方や家族連れの方だと分からなくて、現場で困るという方も多いのではないでしょうか。

さて、今回はそういったビギナーの方や家族連れの方にオススメしたいサイトを紹介!

 

ハヤブサの釣り初心者向けサイト「かんたん釣り教室 毒魚には気をつけよう」が参考になる

ハヤブサが釣りのビギナーに向けて情報を配信しているサイト、「かんたん釣り教室」。

「かんたん釣り教室」詳細ページはこちら

 

主にエサ釣り中心の入門サイトではあるんですけど、「毒魚には気をつけよう」がルアーフィッシングのビギナーの方にも参考になるのでは? と思って今回紹介しました。

以下のように、「触ると危ない!」魚種と「食べると危ない!」魚種の2項目に分かれていて、それぞれ魚種の名称と、特徴が解説されています!

 

「毒魚には気をつけよう」で紹介されているのは、比較的身近なフィールドで釣れやすい一般的に知られている毒魚。ここに記載されている魚種を覚えていると、現場で迷うことも少なくなるハズ! 「この魚、毒あったっけなー」って思った時に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、「かんたん釣り教室」に記載されている「毒魚には気をつけよう」の紹介でした!

ハヤブサ(HAYABUSA )

日本有数の金物のまち、兵庫県・播州三木を拠点とする1970年設立の老舗ハリメーカー。多数の釣魚種に対応した高品質なフックを多数輩出中! バスブランド「ハヤブサBASS」やアパレルブランド「FREE KNOT(フリーノット)」、トーナメントブランド『鬼掛(ONIGAKE)』など多くの人気ブランドを展開中。