ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ハマチ&メジロ炸裂】アクアウェーブ「メタルマジックTG」を使った陸っぱり青物攻め!

以前紹介した、アクアウェーブの青物用ブレードジグ「メタルマジックTG」。

【ベイトが小さい時に有効】ボディにタングステンを採用したブレードジグ!アクアウェーブ「メタルマジックTG」が青物に効果バツグン

 

こちらの記事で、2021年6月6日&7日放送の「つり人チャンネル」で「メタルマジックTG」が活躍しているとお伝えさせていただきましたが、皆さんはご覧になられましたか?

ショアからの青物とのファイトシーンは迫力満点! 何と言ってもアクアウェーブの名作ルアーが色々登場していたので、アクション方法などがとても参考になりました。

記者自身、もう1度見てみたいなー…、なんて思っていると、先日YouTube「つり人チャンネル」で、今回の放送分が配信されていましたよ。

もう1度見たい方や見過ごした方も、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

釣り名人の秘密を暴け!第10回「ねらいはハマチ・メジロ! 明石海峡のショアルアーゲーム」

出典:YouTubeチャンネル「つり人チャンネル」

 

こちらの動画で訪れているフィールドは、兵庫県にある超メジャーフィールド「大蔵海岸」と「アジュール舞子」。関西のショアジギアングラーならご存知の方も多いのでは?

記者自身も何回か足を運んだことがありますが、そう簡単ではないタフなフィールド! そんな中でも青物を狙ってひたすらキャストを繰り返します。

アングラーは淡路島在住で年間釣行日数150日以上という、SWライトゲームからショア青物まで幅広いジャンルを得意とする滝本宗祐さんと、明石エリアのルアーフィッシングに詳しい、秦正昭さんと港良康さん計3名でショア青物ゲームに挑みます。

 

メタルマジックTGで65cmのハマチと71cmのメジロをキャッチ!

最初から最後までアクアウェーブのプラグ&ジグをフル活用!

動画内では秦正昭さんが「メタルマジックTG」で見事65cmのハマチと71cmのメジロをキャッチ!

 

ベイトが小さい時は「メタルマジックTG」がやはり強い

秦正昭さんは、青物が捕食しているベイトが小さいと仮定し、「メタルマジックTG」を選んだと動画内では話していました。

品名 ウエイト 税込価格
MetalMagic TG 20g 20g ¥1892
MetalMagic TG 30g 30g ¥1980
MetalMagic TG 40g 40g ¥2200

アクアウェーブ公式「メタルマジックTG」詳細ページはこちら

 

メタルマジックTG」はボディにタングステン素材が採用されているので、コンパクトながら高比重! 飛距離もかなりでるので遠くで小さいシルエットで食わすことができるブレードジグ!

マイクロベイトパターンやカタクチイワシがメインベイトの時は特に有効なルアーとなっています!

 

釣りに行きたくなる青物とのファイトシーンが見ドコロ!

この動画の見ドコロはやはり青物との強烈なファイトシーン! ついフィールドへ足を運びたくなってしまいますよ。また、ヒットパターンやどういったアプローチをしているのかも非常に参考になります。

まだご覧になっていない方はモチロン、1度見たという方もぜひ再度チェックしてみてくださいね!

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!