ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ナブラ撃ち専用設計】可動域が広くてバラシも少なく小鈎ながらも強靭!オーナーばり「キャスティングアシストナブラVer.」

ジギングやキャスティングゲームなど、ソルトルアーゲームで遭遇するナブラ。

こうなると釣れるチャンス到来! ジグだったら超早巻きで誘ってみたり、ダイビングペンシルやポッパーなら水飛沫を発生させてアピール。とにかくナブラ撃ちはテンションが上がりますよね!

ただし、激しいアクションとターゲットの突発的なバイトによってバラシが多いのもこの釣りの特徴。せっかく掛けたのにバラしてしまうともったいない。

さて、今回はそんなナブラ撃ち専用に設計された、オーナーばりの新作アシストフックを紹介。

 

キャスティングアシストナブラVer.【オーナーばり/カルティバ】

ブリやカツオのナブラ撃ちに特化したアシストフック「キャスティングアシストナブラVer.」。ジグまたはジグミノーでナブラに向かってキャスト、表層を高速巻きする際に掛かりやすさに徹底的にこだわられたフックとなっています!

オーナーばり公式「キャスティングアシストナブラVer.」詳細ページはこちら

 

 

ツインタイプのアシストフックですが、1つのスプリットリングに対してソリッドリング付きのフックが2つ搭載されています。つまり、フックそれぞれが自由に動いて可動域が広くなるので、ナブラ時の突発的なバイトでもシッカリフッキングを決めることができます。

また、カツオといった口が柔らかくてバレるリスクのある魚が掛かっても、フックが魚の引きに追従してくれるので、バラしのリスクを軽減することができます。

 

フックは小鈎ながら強靭

ボイル撃ちの場合、小さなベイトを捕食していることが多く、コンパクトなジグやジグミノーを使うことが多々あります。そういったシチュエーションにもシッカリ対応できるように「キャスティングアシストナブラVer.」には、小鈎ながらも高強度な「泳がせのませ」を採用!

ルアーと非常にマッチするサイズ感でフッキング&強度共にバツグン! また、ケイムラコートも施されているのでアピール力も高めです。

 

使用例はこんな感じ!基本はリアに装着

 

各パーツの特長はこんな感じ!

スプリットリングや組糸といった細部までにもコダワリが詰まっていて、スプリットリングは平打ち加工を施した、高強度のハイパーワイヤーを採用。

組糸に関しては高速巻きでもシッカリ掛かってバレにくいようにしなやかでターゲットに追従してくれます。

 

サイズ&スペック詳細

サイズは「M」と「L」の2サイズがラインナップ。お使いのジグのサイズや狙いのターゲットの大きさに合わせて選んでみてくださいね。

SIZE 目安 税込価格
M 20~60g ¥650
L 30~80g

オーナーばり公式「キャスティングアシストナブラVer.」詳細ページはこちら

 

ナブラ撃ちの際はぜひ、「キャスティングアシストナブラVer.」でイイ魚をキャッチしてみてくださいね!

 

解説動画もぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」オーナーばり公式チャンネル

 

オーナーばり(カルティバ)

1968年創業、2018年には創立50周年を迎えた、老舗釣針メーカー。兵庫県西脇市に本社を置き、地場産業である針の伝統を基盤とし、最先端の技術を駆使し、多彩なニーズに応える企業。ルアー関連商品ブランドはカルティバ