ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【2つのプライヤーを同時収納】とにかく頑丈でメンテナンスフリー!オーナーばりの新作アイテム「プライヤストッカータンデム」

釣りでマストアイテムの1つ、「プライヤー」。

魚からフックを外したり、スプリットリングやフックを交換する時、またはラインをカットする時にも重宝するアイテム! 特に大型魚種を狙うルアージャンルなら特に必要なアイテムですよね。

ところで、皆さんはプライヤーってどうやって収納していますか? タックルボックスの中や、バッグのポケットに収納するなど色々だと思いますが、出番が多いプライヤーはスグに取りだせる位置に収納しておくことがオススメ。

というわけで、今回紹介するアイテムがこちら!

 

プライヤストッカータンデム【オーナーばり/カルティバ】

2021年6月上旬登場

オーナーばりから新登場となる「プライヤストッカータンデム」を紹介! 元々「プライヤストッカー」にはシンプル、ホールド、ロックショアなど色々なシリーズがラインナップされていますが、新たにNEWモデルが追加となります。

税込価格:2200円

 

2つのプライヤーを同時収納! しかも頑丈

プライヤストッカータンデム」の最大の特長は、2つのプライヤーを同時収納できて頑丈な作りになっているトコロ!

2つもプライヤーって必要なの? って思う方も多いハズ。ただ2つ持っていると、1つはスプリットリングを外したりフックをセットしたりする小細工用、もう1つは大型のプライヤーで魚のフックを外す時用という感じで、使い分けることができます。このような使い分けができると便利だと思いませんか?

 

2本のプライヤーを収納するってなると重量的にストッカーに負荷が掛かってしまうので、その点もこの「プライヤストッカータンデム」は考慮されていて、とても頑丈な作りをしています。

縫製には強度の高い縫製糸を採用。ダブルステッチやクロスステッチで高耐久に仕上がっています。さらにストック部分の素材には擦れに強く、多少の水を弾いてくれるターポリン素材も使われています。

ダクト、ストラップ、バックルなどは全て樹脂製なので、SWでの腐食がゼロ、つまりメンテフリーです。本体に合計4つのエアホールが採用されていますので、洗浄後のプライヤーの乾燥を早めてくれます。

 

装着域が広いのも魅力

そして、装着域も広くて、幅の広いバックルは何と16cm! ライジャケのストラップなどに装着するとグラつかず安定感がバツグン! プライヤーを固定してくれるストッパーはアレンジが自在。

 

2本まとめて留めたり1本だけ留めるなど好きに調整をすることができます。また、使っていないストッパーは仮止めしておくことができるので、ブラついてラインとの接触も防いでくれます。

 

「プライヤストッカータンデム」の特長をまとめると

 

というような感じで、色々な便利機能を備えた「プライヤストッカータンデム」! 気になる方はぜひ試してみてくださいね。

 

解説動画もぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」オーナーばり公式チャンネル

オーナーばり(カルティバ)

1968年創業、2018年には創立50周年を迎えた、老舗釣針メーカー。兵庫県西脇市に本社を置き、地場産業である針の伝統を基盤とし、最先端の技術を駆使し、多彩なニーズに応える企業。ルアー関連商品ブランドはカルティバ