ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

池内修次のオススメ「交通情報&MAP」アプリ

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは。デュエルの池内です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますのでよろしくお願いします!

交通情報&マップ情報にオススメ

今週のイカ曜日のアイテムは、釣り場までの交通情報やマップの活用法などをお伝えします。

まずは、釣り場までの交通情報のアイテム。

私の場合は高速道路を利用して移動することが多いのですが、皆さんも高速の渋滞情報や通行止めで時間がかかってしまったり、山の中のインターチェンジで降ろされてしまい逆に危険な目にあったことはありませんか?

私も昔、ゴールデンウィークにいつものように高速から帰っていると渋滞にはまり、下道から帰った友達よりも帰宅が遅くなったことがあります。

iHighway( アイハイウェイ)

そこでオススメなのが、出発前や通過ルートを事前確認しておくと、道路工事や事故での通行止めなどがわかるアプリが「iHighway( アイハイウェイ)」。

全国の高速道路のリアルタイム情報を教えてくれるので、帰宅ルート上での高速で混雑などがないかを調べられます。

しかも、ライブカメラもあるために混雑状況も見られるほか、ルート検索で料金情報も同時に見れます。

高速道路上の天気やリニューアル工事の情報もいち早く見ることができ、遠征時やご旅行時にも役立つアイテムになりますので一度お試しください。

グーグルマップ

そしてすでに使用する方も多いとは思いますが、「Google Maps(グーグルマップ)」になります。

このグーグルマップの優秀なところは、普通のデフォルトの画面だけではなく、航空写真でのマップにも変えられ、藻場の生えやすいエリアを特定できたり、水深変化のブレイクを調べられたりします。

もちろんリアルタイムの映像ではないので、今年の藻の生え方を見ようってなわけにはいきませんよ!

あくまでも外海からの雰囲気や水深、ブレイクラインに藻の雰囲気を大まかには調べることができると思います。

あと、一度行ったところのポイントにピンを打っておくと、忘れることもなく目印とし使えます。

航空写真にしたら、自分が釣りをしていた磯までもハッキリ見えるので面白いと思いますよ。

あとは、目的地までの道案内(ナビゲーション)もしてくれるので、私はもっぱらこのアプリで目的地まで行くようにしています。

設定も、高速優先にしたり高速及び有料道路を通行しない設定もできますので、意外に使えるアプリです。

行ってみたいエリアの近くまで画面をスクロールしてアップにし、画面をタップすると赤いマークが付きます。

その地点の道路上ならストリートビューで360°見られますので、初めて行く舟屋さんの駐車場や店舗を確認する時にも大活躍してくれます。

私は、仕事の関係上どうしても初めての渡船屋さんを利用することが多く、どのような雰囲気のお店か?駐車場はどこなのか?を見ておかないと、暗いうちの移動になりなかなかわからないことがあります。

だから、私にとってはとても大事なアイテムになっています。

ぜひ皆さんも、皆さんなりに愛用してみてはいかがですか?

では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜!!