ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

剛戦XリーダーFCってどんな特徴があるの?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ゴーセンのど定番にして、末永く愛されているフロロカーボンリーダーは多くありますが、特にオフショアで使用率の高いのが「剛戦 XリーダーFC フロロカーボンショックリーダー」。

剛戦 XリーダーFC フロロカーボンショックリーダー

出典:ゴーセン公式剛戦 XリーダーFC詳細ページ

シーバスや青物をはじめとするソルトの大物狙いに最適なショックリーダーです。

従来の剛戦X8の性能そのままに直線強力を活かしながら、リーダーとして重要な結節強力、伸度のバランスを極限まで追求したラインになっています。

素材は耐久性に優れたフロロカーボンを使用し、ソフトに仕上げることで耐久性と操作性の両立を実現してあります。

ラインカラーは魚から視認されにくいナチュラル仕様。

20mが8号(35lb)、10号(42lb)。30mが5号(20lb)、6号(24lb)、7号(28lb)。いずれも1,300円。

現場ですぐ収納しやすい薄型スプール採用しているので、ベストやバッグのポケットに収まるサイズになっています。

またラインがどこでも止まる便利なスプールバンド付き!

ゴーセン(GOSEN)

1953年設立、大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維ブランド。フィッシングラインの開発から始まり、その後テニスやバドミントンのガットなどを手掛け、現在は世界的に注目されているブランド。 すべての製造工程を自社内でトータルに手掛け、「細くて強い糸」の実現に向け、日々研究開発を重ねている。