ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【パーツ購入の手順について分かりやすく解説】YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」で新たなトーク動画の配信がスタート

第一精工のYouTubeチャンネル、「DaiichiSeikoOfficial」。

こちらのチャンネルでは、定期的に便利アイテムの解説動画や新製品情報などが随時配信されていて、記者自身も定期的にチェックしているYouTubeチャンネルです。

さて、そんな第一精工のYouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」で、これまで配信されていた動画とは少し違った、笑えて為になるトーク動画が公開となりましたよ!

 

【第一精工】約1万種類‼あなたの欲しいパーツが見つかる!!!!

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」

 

はい! その動画がこちら!

第一精工の営業部でメディアでも広く活躍している、「森本寛史」さんと「堀川泰知」さんによるトーク動画となっています。

動画内ではお客さんから特に問い合わせの多い、「パーツ購入の手順」について分かりやすく解説しているんですが、とにかく「森本寛史」さんと「堀川泰知」さんとのやり取りが面白い!

笑えるシーンを織り交ぜながらもパーツ購入の手順について分かりやすく解説! 「パーツが欲しい方」、「パーツの値段が知りたい方」は特に参考にしていただきたいです。

森本 寛史(Hirofumi Morimoto) プロフィール

第一精工の営業部。「ラーク森本」という愛称で親しまれ、持ち前の面白くて明るいキャラクターで「四季の釣り」をはじめとした釣りメディアでも広く活躍中。最近ではYouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」での動画配信も積極的に行っている。

堀川 泰知(Taichi Horikawa) プロフィール

ほりっぴ~という愛称で親しまれ、日頃は第一精工の営業部として活動中。面白いトークで笑いを取りに行くキャラクターを活かし、釣りメディアやYouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」などで広く活躍中。

 

検索画面から丁寧に解説

実際にPC画面を動画内で表示しながら丁寧に解説しているので、メチャ分かりやすい! Googleで検索するところから解説してくれていますよ。

 

動画内でも解説してくれていますが、パーツ注文ってショップのスタッフを通して注文する流れが一般的。

ただ、第一精工の場合はHPから直接注文することが可能です! 普段お使いのアイテムの公式ページからパーツを注文できるって本当に便利。

 

面白いやり取りにも注目

この動画の一番の見どころはパーツ購入の手順についてですが、やっぱり「森本寛史」さんと「堀川泰知」さんとの面白いやり取りも注目ポイント!

ぜひ両方ともチェックしていただいて、参考にしてみてくださいね! 今後もお客さんからの質問内容や注目アイテム紹介など、今回のようなかたちで色々動画を配信していくんだとか…。

 

ぜひ、第1弾目となる「森本寛史」さんと「堀川泰知」さんとのパーツ購入についてのトーク動画。ご覧になってみてくださいね。

YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」のチャンネル登録はこちら

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。