ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【本気で入手しようか検討中】ハンドルストッパー機能搭載でかなり安定!明邦化学工業ランガンシステムBOX「Nシリーズ」が気になりマクり

季節が進むごとによって狙える魚種も増えてきました。

釣りに行く回数も多くなってきたのではないでしょうか? 梅雨の時期で天候が不安定な部分もありますが、今の季節はそこまで暑すぎることも無いので釣りを楽しむには丁度イイ時期のように感じます。

ところで皆さんは釣りに行かれる時、どんな装備をしていますか? ショルダーバッグやウエストバッグの方、もしくは最近よく見かけるバッカン系アイテムを持ち運んでいる方まで色々だと思います。

因みに記者自身は明邦化学工業のランガンシステムBOX「VS-7070」を愛用していますが、流石にもう買い替えようかと迷っているところ。そんなことで、「イイボックスが無いかな~?」って色々物色しているわけですが、実はずっと前から気になって仕方がないBOXがあるので、今回はそちらを紹介していきます。

 

ランガンシステムBOX(VS-7055N/VSー7080N/VS-7070N)

記者が次買い換えるならこのシリーズにしようと思います。「VS-7055N」と「VSー7080N」と「VS-7070N」の3タイプのランガンシステムBOX。今使用しているのが「VS-7070」なので、サイズ的には「VS-7070N」を検討中。

明邦化学工業公式「VS-7055N/VSー7080N/VS-7070N」詳細ページ

 

これら3タイプのボックスはランガンシステムBOXの新カテゴリー「Nシリーズ」。

このシリーズを検討している理由は、3モデル共通してハンドルストッパー機能が搭載されているからです。

 

このハンドルストッパー、どういう機能なのかを説明するとボックスのバランスを保つことができる機能。「ランガンシステムBOX」や「バケットマウス」にロッドスタンドを装着している方なら経験があると思いますが、ボックス内の荷物が傾くとどうしてもバランスが崩れてしまい、ボックスが斜めに向いてしまいますよね。

 

こうなった場合に、搭載しているハンドルストッパー機能を使うことでボックスが斜めに向くことを阻止してくれるというわけです!

 

一発開閉バックルを採用

また、これまでのシリーズと同様に一発開閉バックルも採用! ボックスの開け閉めがスムーズに行えます! 今使用している「VS-7070」にもついていますが、片手が塞がっている状態でも開けることができるのでとても気に入っている機能の1つです!

 

そんな感じで、3モデル共通した特長は説明した通り! では、各アイテムそれぞれを紹介していきます。

 

VS-7055N

では、シリーズ最小モデル「VS-7055N」から紹介! こちらは見るからにSWライトゲーム向けのような感じがしますよね! メチャコンパクトで使う前から持ち運びがラクなのも分かります。付属品として、上段に仕切り板が4枚、下段に1枚、BOXが滑ることを防ぐラバーグリップが1枚が付属しています。

荷物を極力最小限で釣りをしたいというアングラー向けだと思いますよ。

両側に取り付けられているのはカスタムパーツは別売りです

品名 サイズ 備考 税込価格
VS-7055N 313×233×231mm 滑り止めラバーグリップ付属・ワームプルーフ・HG ¥4,730

明邦化学公式「VS-7055N」詳細ページはこちら

 

収納例や詳しい情報はこちらの動画を参考に!

出典:YouTubeチャンネル「明邦化学工業MEIHO」

 

VS-7070N

続いては「VS-7070N」。記者が使用している「VS-7070」と同サイズのNシリーズとなっています。

サイズが434×233×280mmの幅広モデルとなっていて、荷物を多少多めに持って行きたいという方にオススメ! ランガンシステムボックスシリーズの中で、1番最初にリリースされた大きさで、大容量なのが特長です。付属品として、上段に仕切り板が6枚、下段に2枚、BOXが滑ることを防ぐラバーグリップが1枚が付属しています。

品名 サイズ 備考 税込価格
VS-7070N 434×233×280mm 滑り止めラバーグリップ付属・ワームプルーフ・HG ¥5,830

明邦化学公式「VS-7070N」詳細ページはこちら

 

収納例や詳しい情報はこちらの動画を参考に!

出典:YouTubeチャンネル「明邦化学工業MEIHO」

 

VSー7080N

3つ目に紹介するのが「VSー7080N」。

Nシリーズの中でも座れるシステムランガンボックス。「VS-7080」を「N」シリーズとして登場させたモデルとなっています! 座りながらユックリ釣りを楽しみたい方にはオススメ。これも気になる…。

付属品として、ハーフトレイが2枚、仕切り板が2枚、下段に2枚、BOXが滑ることを防ぐラバーグリップが1枚が付属しています。

品名 サイズ 備考 税込価格
VS-7070N 375×293×275mm 本体可変仕切板:2枚付属
滑り止めラバーグリップ付属
ワームプルーフ
HG
¥5,830

明邦化学公式「VSー7080N」詳細ページはこちら

 

収納例や詳しい情報はこちらの動画を参考に!

出典:YouTubeチャンネル「明邦化学工業MEIHO」

 

ハンドルストッパー機能が搭載されてさらに便利になったランガンシステムBOX「Nシリーズ」。ぜひ、気になっている方は参考にしてみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!