ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ジャックハンマーSB(ステルスブレード)】ジャックハンマーにハイプレ対応クリア樹脂ブレードモデルが登場

あのジャックハンマーにハイプレ対応・進化モデルが登場! それは…

ジャックハンマーSB(ステルスブレード)
3/8oz・1/2oz【エバーグリーン】

2021年6月登場

清水盛三さんとブレットハイトが共同開発したチャター系「ジャックハンマー」。
2017年の登場以来、本場アメリカのトップトーナメントで幾度にもわたりウイニングベイトに輝き一大ムーブメントを巻き起こし、日米で人気を集めています。

そんなジャックハンマーにハイプレッシャー下で釣り勝てる進化系として誕生したのが、クリアな樹脂ブレード採用モデル「ジャックハンマーSB(ステルスブレード)」。

清水 盛三( Morizo Shimizu) プロフィール

1970年5年29生まれ、大阪府出身。 幼い頃に父と祖父からヘラ釣りを教わり、釣り少年に。 小学生の時に放送されたザ・フィッシングに感銘を受け、バスプロになる夢を描く。 大学生でバスプロデビュー、直後に西日本アングラー・オブ・ザ・イヤーに輝く。 その後国内のトーナメントで成績を残し、2002年に本格的にアメリカのトーナメントへ参戦。世界最高峰のトーナメント、バスマスタークラシックに2011年、2014年、2015年に出場。

このジャックハンマーSBは、日本に先駆けてアメリカでリリースされたんですが、何と2020年夏のICAST、さらには2021年冬のBig Rock Sports Outdoor Expoという2つのビッグイベントにて、フレッシュウォータールアー部門・最優秀賞を獲得。

そして迎えた2021年シーズン、満を持してついに日本上陸を果たすことに!

クリアな樹脂ブレードによるオリジナルよりもナチュラルなアクション&サウンドがタフコンディションやクリアウォーターで絶大な威力を発揮してくれるとのこと!

■3/8oz 価格:1,150円(税別)
■1/2oz 価格:1,150円(税別)

エバーグリーン公式  ジャックハンマーステルスブレード詳細ページはこちら

ICAST2020 フレッシュウォータールアー最優秀賞

Big Rock Sports Outdoor Expo 2021 フレッシュウォータールアー最優秀賞

 

清水盛三さんによるジャックハンマーSBを使用している実釣動画も公開中

子供の頃よく通ったフィールドで・・・

出典:YouTubeチャンネル「Bigmama Fishing TV 清水盛三」

カラーは全7種

#27 チャートシャッド

 

#40 GRパンプキンチャート

 

#43 クリアウォーターSD

#54 コールドシャッド

#55 シークレットホワイト

#57 ベイビーギル

 

#100 ダークグリーンパンプキン

 

バスがどんな反応を見せてくれるのか? 使うのが楽しみですね!