ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【カエルの鳴き声と共に投入】リアル過ぎ!細部までこだわったVivaの作り込み系カエルルアー「生ガエル」と「ママ生ガエル」

夏に向けてバスが表層を意識しだすと共に、丁度今は梅雨が絡む季節。

フィールドに出向くとカエルの鳴き声がチラホラ。そう、ぼちぼちカエルパターンが面白くなってくる季節! そんなタイミングに使うと効果的なルアーがVivaにラインナップされているのはご存知でしょうか?

 

生ガエル
ママ生ガエル【Viva】

耐久性のあるエラストマー素材を採用した、サイズから見た目まで本物のカエルにそっくりな「生ガエル」と、よりサイズをアップさせた「ママ生ガエル」。

リアルなカエルを模したルアーって色んなメーカーから登場しているのですが、記者自身がこのルアーを好んでいる理由は、とにかく作り込まれているから!

細かいところまで緻密に設計されているので、実釣性もバツグン! カエルの多いフィールドでは活躍しマクりのルアー! では、早速「生ガエル」と「ママ生ガエル」の特長を紹介していきますね!

生ガエル : 30mm / 3.0g / ¥880(税込)
ママ生ガエル : 36mm / 5.0g / ¥990(税込)

Viva公式「生ガエル/ママ生ガエル」詳細ページ

 

ボディ内部に浮力体を採用!両脚にはウエイトを配置

生ガエル」と「ママ生ガエル」の最大の特長は小ぶりで食わせ能力が非常に高く、前途したように細部にまで徹底的にこだわられているトコロ!

具体的にこだわられている箇所を挙げると、ボディ内部に浮力体が採用されていて、両脚の先端にはウエイトが内蔵されています。これらにより、浮き姿勢が本物のカエルに超似ていて、アクションさせるとウエイトを内蔵した両脚が水を強く押して動きを増幅、かなり生命感のあるライブリーアクションを演出させることができます!

 

ワイドゲイプフックが標準装備! フックが重心となって姿勢も安定

また、本体にワイドゲイプフックが付属。

ボディ下部にフック装着スペースが設けられており、そこへセットすることでワームとフックをしっかりホールドすることができます。さらにフックが下側に来ることよってアクションさせた後、ルアーがひっくり返ってもスグに元の位置に戻ってくれます!

 

ラバースカートはアピールと同時にブレーキの役目も果たす

ラバースカートが搭載されていることも魅力の1つ。

水をシッカリ掴んでアピールすると共にルアーのブレーキの役目も果たしてくれるので、短い距離でジックリバスを誘うことができます。

 

アクションが気になる方はこちらをチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

次ページでは各モデルのカラーを紹介!
1 / 2
次へ