ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【羽根の量が通常より2倍】重量をキープしながらスローな誘いを実現!オーナーばり「Draw4 」からオモリグ専用モデルが登場

イカメタル釣法で近年人気上昇中のメソッドである「オモリグ釣法」。

これから夏にかけて増々面白くなってきますね! オモリグは派手に激しく誘うというよりは、エギを潮に自然になじませて狙う釣り。

つまり、シンカーが着底してからのエギの沈下速度や水中姿勢が大事になってきます。

さて、今回はそれらの要素を満たしたオーナーばりの新作エギを紹介していきます。

 

Draw4 ストロングポイント【オーナーばり・カルティバ】

2021年5月登場

オーナーばりの人気エギシリーズ、Draw4からオモリグ専用の「Draw4 ストロングポイント」が登場! Draw4シリーズの基本コンセプトは継承しつつ、各パーツやカラーがオモリグ専用に設計されています。

オーナーばり公式「Draw4 ストロングポイント」詳細ページはこちら

 

ウエイトをキープした状態でフォール速度をスローに

オモリグでゆっくりエギを見せて落としたいという思いから生まれた「Draw4 ストロングポイント」。

そうするためには、ウエイトを軽くすると解決しますが、オモリグは船で行う釣りなので、どうしても波や潮の影響を受けやすく、エギが揺れてバランスを崩してしまいます。そうなるとせっかく見にきたイカもエギを抱かなくなってしまいます。

この「Draw4 ストロングポイント」はウエイトを変更せず、ボディの両サイドに備わった羽の量を通常の1.5~2倍に増加しているため、フォール速度が低下。沈下姿勢に入った時にしっかりブレーキがかかるように設計されています。よってエギ本体が潮に流されず安定した姿勢を保った状態でイカにアピールすることができるようになりました。

 

刺さりもバツグン

身切れやスッポ抜けの多い柔らかな短足種のツツイカ系も確実にフッキングできるように、伸縮性のあるライドHOOKを採用!

通常の2.5号よりフックサイズを大きくしたことで、フッキング率の向上はモチロン、水の抵抗もさらに上がったのでフォールスピードも同時に抑えることができるようになりました。

 

カラー&スペック

ツツイカ系といえばやはりナイトゲームが主流。そういう釣りに対応するため、ナイトをテーマにしたカラーラインナップが充実しているのも「Draw4 ストロングポイント」の魅力!

 

全カラーは15色展開!

COLOR 税込価格
15色 ¥1320

 

盛り上がってくるイカメタルシーズンに「Draw4 ストロングポイント」をぜひ、お試しくださいね!

 

解説動画もぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「オーナーばり公式チャンネル」

オーナーばり(カルティバ)

1968年創業、2018年には創立50周年を迎えた、老舗釣針メーカー。兵庫県西脇市に本社を置き、地場産業である針の伝統を基盤とし、最先端の技術を駆使し、多彩なニーズに応える企業。ルアー関連商品ブランドはカルティバ