ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【梅雨対策始めませんか?】サビさせたくない小物類やリール収納に!明邦化学工業「防水ストッカーBM-185」がボチボチ活躍する季節

梅雨の時期が近づいてきましたね。

どうしても雨に遭遇しやすくなる季節、手持ちのタックルボックスなどの手入れも色々と大変になってきます。ただ、濡らしたり湿らしたままにしておくと、収納している小物類やフックなどがサビてしまいます。

さて! 今回は、これから迎える「梅雨時期」に活躍するあるアイテムを紹介していきます。

 

防水ストッカーBM-185【明邦化学工業】

それは、明邦化学工業がラインナップする防水仕様のストッカー「防水ストッカーBM-185」です。

ハンドル付きでそのまま持ち運ぶことができ、「BM-9000」、「BM-7000」、「VS-7070」、といったバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスにシステム収納することも可能です。

サイズ 素材 備考 税込価格
270×182×200mm 蓋、バックル:ABS樹脂
本体、ハンドル、仕切板:耐衝撃性コーポリマー
パッキン:シリコーン
可変仕切板3枚付属
ノンスリップゴム1セット(4個)付属
HG
¥3,190

明邦化学工業公式「防水ストッカーBM-185」詳細ページはこちら

 

気になるサイズは上のスペック表通り、270×182×200mm。実際に「バケットマウスBM-5000」と比較するとこんな感じです!

 

フィールドの下見や短時間釣行でそのまま持ち運んで使ったり、濡らしたくないフックやスナップなどの小物類だけを「防水ストッカーBM-185」にあらかじめ入れといて、バケットマウスシリーズやランガンシステムボックスに収納するといった使い方もできます。

とにかく防水機能付きなので、これから訪れる梅雨時期にはマストアイテムです!

 

仕切板3枚付属で収納性&防水性バツグン!

では、気になる収納面についても紹介。「防水ストッカーBM-185」には仕切板が3枚付属しています。これらを使うことで小物類の大きさに応じた収納が可能に!

 

このような収納方法も!

フックケースやルアーケース、または予備で持ってきているリールを入れたり、ライン専用ケースにして劣化を防いでみたり、防水機能を上手く利用して色々な収納パターンを導きだすのも楽しそうですよね。

波しぶきが飛び散るオフショアの釣りでも重宝しそう

 

ラインのスプールもこれだけ収納できます!

 

VS-3010サイズがスッポリ!

さらに、VS-3010サイズのボックスが下の写真のようにスッポリ収まります!

 

水を侵入させない

防水ストッカーという名前のことあって防水性もバツグンです! 釣り座の限られたオフショアの釣りやバスボート、雨天釣行時の陸っぱりなど、水しぶきが避けれない状況で「防水ストッカーBM-185」が力になってくれます。

 

気になった方は、梅雨対策にぜひ「防水ストッカーBM-185」を試してみてはいかがでしょうか?

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!