ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

柔軟かつ超軽量に仕上げたフルソリッドブランクで狙うタイラバゲーム!注目のゼニスの新作ロッド「タイラバスペックTZ」

出典:ゼニス公式タイラバスペックTZ詳細ページ

通年で楽しめるタイラバ。

タイラバと言えば、巻いて→巻いて→アタリがあっても巻いて乗せるといった、乗せることが基本のアプローチとなります。

そのためロッドにもマダイのアタリに対し柔軟性が求められ、バイトに対しても弾かないフレキシブルなティップが釣果を分けることになります。

今回紹介するのは2021年に発表された新作モデル、ゼニスの「タイラバスペックTZ」

このシリーズは日本製にこだわりを持つフィッシングメーカー、「TANAJIG(タナジグ)とのコラボレーションモデルになります。

タイラバの重要素、ティップの柔軟さを追求し、柔軟かつ超軽量に仕上げたフルソリッドブランクの搭載!

フルソリッドブランクのメリットは真鯛の身切れによるバラシを軽減させるところ!

ほかにもティップからのしなやかな曲がりで、マダイのバイトを弾かず違和感を与えないので、セカンドバイト、サードバイトを誘発させることも可能です!

この「タイラバスペックTZ」では2モデルが展開予定です。

一つ目はSG(スタンダードガイド)モデル、二つ目はBG(ビッグガイド)モデルとなっています。

ガイドはどちらもロッドのねじれを抑えたスパイラルガイドセッティングを採用。

スパイラルガイドは破断強度の高いブランクの太い部分で予めガイドを下向きにすることでそのセクションでねじれを受け止め、ねじれの影響を受けやすいティップを守る効果があります。

SG(スタンダードガイド)モデルはトルザイトガイド、RVガイドを標準装備したモデル、BG(ビッグガイド)モデルがクラゲやデミ潮によるガイド詰まりを解消したモデルとなっています。

ロッド名にTZとあるように、ガイドにはトルザイトリングが搭載されています。

トルザイトリングにより感度の向上、ラインのスムースに放出できるなど、繊細さが求められるシーンでは重宝する設計となっています。

また、フルソリッドロッドはチューブラーに比べ、ロッドの重量が増してしまうため、軽量なガイドを採用し、持ち重り感を減らす効果も追加されています。

スタンダードガイドモデルTZ-TR-B63ULのスペック
全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) ルアー
ウェイト
バーチカル(g)
ルアー
ウェイト
ドテラ(g)
適合ライン(PE)号 適合ドラグ(kg)
1.92 1 192 30-165 30-280 0.6-1.0 2.0
ビッグガイドモデルTZ-TR-B63UL-BigGaideのスペック
全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) ルアー
ウェイト
バーチカル(g)
ルアー
ウェイト
ドテラ(g)
適合ライン(PE)号 適合ドラグ(kg)
1.92 1 192 30-165 30-280 0.6-1.0 2.0

発売に関してはまだ未定とのことなので、続報を待ちましょう!

スペックの詳細等が判明次第、改めて紹介していきます!

ゼニス公式タイラバスペックTZ詳細ページはこちら

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。