ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シビアなときに使いたい沈む虫!エンジンの「ブーンチン」

気温も安定し、水中のバスはもちろん、バスのベイトとなる小魚や甲殻類、陸上の虫なども活発に活動する季節になりました。

そんな季節に活躍してくれるのが虫系ワーム!

特にこれからのアフタースポーンのバスは機敏にベイトを追う体力もないため、こうした虫系ルアーが効果的になります。

出典:エンジン公式ブーンチン詳細ページ

今回ピックアップするのはエンジンの「ブーンチン」、お馴染み羽生和人プロ監修の虫系シンキングソフトベイトです!

虫系ではありますが、エビを捕食しているバスにも効果的で、様々な活用方法があるのがこの「ブーンチン」の魅力!

ウエイトもソルトインボディで2.0gと飛距離性も高く、ライトキャロなどのセッティングとも相性抜群!

見切られにくいフォルムとサイズ感が絶妙にマッチしているので、一投目からヒットなんてことも!

出典:エンジン公式プロスタッフレポート詳細ページ

ノーシンカーでの使用がベースとなりますが、より深いポイントでの使用やフォールスピードを上げてアームパーツのピリピリ感を強く出したいときはネイルシンカーを挿入しての使用もオススメです!

ネイルシンカーの推奨ウエイトは1/96~1/64。

このブーンチンはフォール姿勢が非常に重要になるので、しっかりと水平姿勢を維持できるよう、挿入の位置にも十分に注意しましょう!

使用フックはスーペリオLOが相性抜群!

フォール姿勢が重要と話しましたが、併せて重要になるのがフックのバランスです。

オススメは同じくエンジンから出ているスーペリオLOフック!

出典:エンジン公式スーペリオLOフック【ライトリグ用オフセット】詳細ページ

このLOフックの最大のポイントはラインとアイがズレない溝を備えたカン型になっているところ!

アイに溝を設置することで結び目を保ち、ズレが発生しないように設計されています!

 

アイに対しラインがズレないので、フォールやアクション時でも水平姿勢を保ち、左右の傾きといった問題を解消してくれます!

食いが渋いときはスーペリオMⅡフックのチョン掛けも有効!

よりシビアな状況の場合はスーペリオMⅡフックといったマスバリチョン掛けも非常にオススメ!

タフコンディションの場合、バイトも浅くなるためマスバリタイプのスーペリオMⅡフックが活躍します!

ケンがついていることでキャスト時にもズレるリスクも少なく、ノーシンカーのフリーフォールでゆっくり誘い、着底後のステイ・ずる引きといったスローな展開にもバッチリ対応してくれます。

ブーンチンにあわせてフックサイズは#8サイズがオススメです!

ブーンチンのスペック

カラーラインナップ

カラーは7種類展開!

視認性の優れたチャート系やエビを意識したカラー、シルエットがはっきりするブラック系などバリエーション豊富なラインナップになっています。

スペック

LENGTH:約1.3inch(3.3cmボディ部)

WEIGHT:2.0g

PRICE:¥700(税抜)

入数:5

FECO対応

推奨フック

SUPERIOR LOフック#3 (オフセット通常仕様)

SUPERIOR COフック#2  or  #3 (対カバー or 吊るし仕様)

SUPERIOR MⅡフック#5~#10 (マス針仕様)

エンジン公式ブーンチン詳細ページはこちら

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。