ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

待望のエンジン「ライクフィッシュテール」がついに登場!

2020年、年末に発表されたエンジンの「ライクフィッシュテール」

エンジンのライクといえば千葉房総のメジャーフィールド亀山ダムをホームに活躍する羽生和人さん監修のリアル系ソフトベイト。

その性能は房総エリアはもちろん、東西南北どのフィールドでも大活躍の非常に優秀なアイテムです。

現在では1.5インチ、2.5インチ、3インチが展開され、今回の「ライクフィッシュテール」に加え、2インチのベビーサイズも登場予定となっています!

ライクフィッシュテール

今回の「ライクフィッシュテール」はライクシリーズの派生タイプのルアー。

最大のポイントは「シェイバーテール」パーツ。

テスト段階からかなり釣れていたとのことで、羽生プロのブログでたびたびその様子が話題となっていました。

キャストしてライントラブルを直している間に勝手に釣れていたといった話が聞かれるなど、フォール時のスイムアクションは秀逸!

出典:エンジン公式スタッフレポート詳細ページ

ライク従来のリアルなシルエットに加えて、シェーバーテールのスイムアクションがよりバスを誘いやすくしています!

プロトタイプが活躍する実釣動画はこちら

推奨リグはミドスト・ホバスト・ノーシンカーがオススメ!

推奨リグはミドスト、ホバスト、そしてオフセットフックを使用したノーシンカーがオススメ!

特にノーシンカーではフォールさせてもただ巻きで泳がせても、テールが艶めかしく動き、高い完成度の仕上がりなっています。

ちなみにオフセットフックの推奨はスーペリオのLOフックの#1のサイズ。

ちょっと沈めたい、早く巻きたいという場合は0.3g~0.45gのネイルシンカーを挿入するのがオススメです!

ライクフィッシュテールのカラーラインアップ・スペック

#46 クワセワカサギ

#47 リアルワカサギⅡ

#50 クリアサイトチャート

#51 サイトワカサギ

#52 Magical

#53 トリックベイト

スペック

Length:3inch

Price:¥880(税抜)

入数:5 FECO対応

推奨フックサイズ:SUPERIOR LOフック#1

エンジン公式ライクフィッシュテール詳細ページはこちら

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。