ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

テイルウォークの2021年最新「エギタコ」リール2種を紹介!どちらも良くて・どちらか悩む!?【オクトパスライトプラス&エランオクトパスワイドVTN】

船でのマダコ釣りが熱い時期となってきました。

近年、船からのタコゲーといえば専用エギを使ったエギタコ。

エギタコ自体は、基本的にボトムまでエギを落としてリズムよく小突きながら、タコの独特なヌシッとした重みを感じたらアワせるとシンプルなもの。

エントリー自体は難しくなく、それでいて独特なタコの触りを感じられるか、エギのカラーセレクトなどで釣果に差が出るから面白くもあります。

さて、今回はそんなエギタコのリール。

紹介するのはテイルウォークの2つのリール「エランオクトパスワイドVTN」「オクトパスライトプラス」。いずれも2021年春のNEWアイテム。

まずは簡単に両リールを紹介していきます。

エランオクトパスワイドVTN

1つめのエランオクトパスワイドVTN。もともと「エラン」シリーズにはエランオクトパス系リールが多くあります。

そしてエランシリーズは剛性に優れたタフなモデルが多く、エランオクトパスシリーズも例に漏れず。

スプールは糸抜けのよい39mmアルミナロースプール

そこに、さらなるライト感を求めたのがエランオクトパスワイドVTN。現行モデルの他のエランオクトパスたちの自重は300gを超えてきますが、このエランオクトパスワイドVTNの自重は270g。シンプルに軽量化されています。

機種は右ハンドルの64BRと左ハンドルの64BL。

ギア比 自重(g) ドラグMAX(kg) ライン ベアリング ハンドル巻上量 メーカー希望価格(税抜き)
6.4:1 270 9 PE2-200m 4+1 78cm/1回転 24,000円

ここで重要なのが、ライトボディになりながらもドラグMAXは9kg、ハンドルはワイドラウンドノブのいわゆるパワーハンドル(1回転78cm)とトルクある巻き上げは損なっていない点。

60mm-75mmの2WAYポジションシングルハンドル

ライトボディになったけれど、タコゲームで譲れないパワーは落としていないんですよね。

メインフレーム&ギアサイドプレートはオールダイキャストアルミボディ(パーミングサイドカップはグラファイト製)。ボディにガタつきが少なく、リールが本来持つパワーを存分に発揮してくれます。

写真はリール本体のみだが、実際には国産PE2号200mが巻かれた状態で発売される

近年の船タコゲームは、よりテクニカルに誘いを入れながら乗せていくという楽しみ方が増えてきています。

その時流にマッチした軽量感と、変わらず求められる剛性感と巻上力を併せ持つリールなわけです。

エランオクトパスワイドVTN詳細はこちら

オクトパスライトプラス

続いてはオクトパスライトプラス。こちらは、そんな現代船タコゲームのライト感をさらに楽しむためのモアテクニカルモデルといえます。

こちらも右ハンドルの66Rと左ハンドルの66Lあり。

ギア比 自重(g) ドラグMAX(kg) ライン ベアリング ハンドル巻上量 メーカー希望価格(税抜き)
6.6:1 215 8 PE2-200m 4+1 62cm/1回転 21,000円

コンパクトで自重215gという自重。それでいてドラグMAX8kg、アルミラウンドノブのパワーハンドルを搭載し、いくら軽量化しようとも「トルクある巻き上げ」というテイルウォークのオクトパスリールに対する譲れない部分が見える仕様。

ローダウンクラッチ&スリムサイドパーミングカップやスリムサムレストなど、手へのフィット感も高めています。

こちらも販売時は国産PE2号200mが標準装備

オクトパスライトプラス詳細はこちら

譲れないトルクにさらなる軽さを求めたNEWリール

テイルウォークのオクトパスリールは、元々トルクある巻き上げは譲らないという意思が見られてきました。

実際に船タコで大型マダコを乗せると、メチャ重い。素早くボトムから引きはがしたいですし、楽に巻きたいんですよね。

そうした現場で必要とされる性能はそのままに、よりライトにテクニカルになっていく流れにも対応した注目の2つのリール。

価格もリーズナブルで、多少ラフに使ってもOK(笑)な耐久性も魅力。今期船タコデビューを!なんて方にもハマるリールではないでしょうか。

(正直、タコ以外にも幅広く使えちゃうリールですよ……)

関連記事&動画もチェック

もっとライトに!だけどパワーも譲れない!そんな欲張りエギタコLOVERに今季オススメのロッド&リール

出典:Youtube「tailwalk テイルウォーク」

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。