ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ショア青物アングラー必見】特殊金属ブレードを搭載!アクアウェーブ「ブレードマジック90」と「ブレードマジック90・ヘビー」に注目

釣果情報を見ていると、青物がチラホラ。

暖かくなってきて、地域によってはショアから青物が釣れ始めてきていますよ! ジグやミノーにシンペンなどで狙うのが一般的ですが、今回は少し特徴的な見た目をしたブレードベイトを紹介していきます。

ジグやプラグが釣れていない状況でも、連発させることができるかも!

 

ブレードマジック90
ブレードマジック90・ヘビー【アクアウェーブ】

今回注目するのが、アクアウェーブがラインナップしている「ブレードマジック90」と、7g重くしたヘビーウエイトモデルの「ブレードマジック90・ヘビー」。ハマチやサワラといった青物を狙うショアプラッギングで、高い人気を誇るルアーです。

他にもダウンサイジングモデルの「ブレードマジック75」もありますが、対シーバス用であり、青物類を狙うには今回紹介するこの2種類がオススメ。

Blade Magic90 : 90mm / 28g / ¥1,650(税込)
Blade Magic90 HEAVY : 90mm / 35g / ¥1,760(税込)

アクアウェーブ公式「ブレードマジック90/ブレードマジック90・ヘビー」詳細ページ

 

金属製の特殊ブレードがロール寄りのウォブンロールアクションを演出

最大の特長はリアに搭載された金属製の特殊ブレード! これが水中で水を噛むことで、ボディ全体をナチュラルに揺らし、ロールを中心としたウォブンロールアクションを演出します!

フォールでは、ブレードが光を反射させ、強いフラッシングを生みながらターゲットの居るレンジまで潜ってくれるのでフォール中でもバイトが多発!

 

リトリーブスピードも早巻きからスローまで幅広い速度に対応しますので、状況によって使い分けることができます。操作方法も着水させて狙いたいレンジまでフォールさせて、ただ巻くのみ。初心者の方にも扱いやすくなっています。

 

アクションが気になる方はこちらをチェック!

出典:YouTubeチャンネル「Viva / Aquawave Lures」

 

飛距離も問題なし!

飛距離もバツグン! キャストと同時に安定した飛行姿勢で風の抵抗を受けずに飛んで行ってくれるので、狙いのスポットをダイレクトに直撃させることができます。

 

2種類の使い分け

ブレードマジック90」と「ブレードマジック90・ヘビー」はほとんど同じようなアクションではありますが、「ブレードマジック90・ヘビー」の方はあえてブレードを大きく設計。

オリジナルより若干ウォブリングの比率が大きくなっています! また重い分フォールスピードやリトリーブ時の浮き上がりの角度なども違ってくるので、オリジナルと使い分けていただくことが釣果アップさせるコツかも!

因みに標準装備のトリプルフックも「ブレードマジック90・ヘビー」の方がオリジナルよりフックサイズが大きいそうですよ。

 

記者が使い分けるとすれば、ターゲットが高活性で速い動きに反応する時、ターゲットのレンジが深い場合は「ブレードマジック90・ヘビー」。

かなり渋くてスローフォールやスローリトリーブが必要な時、ターゲットのレンジが浅い場合は「ブレードマジック90」というような使い分けをすると思います!

 

カラーバリエーション

では、最後にカラーバリエーションについて。両モデル共にベイトフィッシュに似せたカラーが揃っていますが、モデルごとにカラーの種類も異なります。

普段通われているフィールドのベイトフィッシュに合わせて、カラーチョイスしてみてくださいね!

 

ブレードマジック90

 

ブレードマジック90・ヘビー

 

ショアプラッギングに行かれる際、タックルボックスに忍ばせておくとイイことがあるかもしれませんよ。

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!