ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【シャロースイマー125】遠浅&根周りサーフ・磯・河口・干潟など、あらゆるシャローエリア攻略のために生まれたミノーが登場

寄稿:菰田 淳史

菰田 淳史(Atsushi Komoda ) プロフィール

房総半島をホームグラウンドにあらゆる釣りを楽しんでいるアングラー!ちなみに最近はサーフからのヒラメ&マゴチといったフラットフィッシュゲームにドハマり中!

こんにちは、菰田淳史(こもだ・あつし)です。
僕がサーフゲームで通っている千葉県・房総半島の外房~南房~内房エリアには、根絡みのシャローサーフが多く存在します。

このエリアには長いこと通っていますが、シャロー&根掛りが多いだけに、レンジ、リトリーブ速度、飛距離など、ツアー選択からアプローチまで、色々と考えるべきことが多く、攻略するのが簡単ではないエリアとなっています。

では、そもそもナゼ、そんな攻めにくい場所を狙う必要があるのか?というと…。

それは、シャローエリアにはベイトを捕食しようと大型魚を含むフィッシュイーターが集まりやすい場所でもあるからなんです。

さらにいうと根絡みエリアは、根掛りを恐れて攻める人が少なため、魚へのプレッシャーが少なめ!
また居着きヒラメもいて、大型魚が出る可能性が高いスポットのため、狙う必要があるというわけなんです。

 

さて、そんな難攻不落のシャローエリアを攻略するために誕生したのが、ジャクソンの『シャロースイマー125』です。

 

難攻不落のシャローエリアを攻略するために生まれたのが『シャロースイマー125』

2021年5月登場

ジャクソン公式 シャロースイマー125 詳細ページはこちら

Size Weight Type Hook Price
125mm 17.5g Slow floating #3 ¥1,900(税別)

シャロースイマー125の特長としてまず挙げられるのは飛距離!
遠浅サーフでは絶対的に飛距離が必要となるため、VGを搭載! そうすることでフローティングミノーでありながらも、安定してズバ抜けた飛距離を実現。

【ボルテックスジェネレーター】ジャクソンがルアーの飛距離が伸びる大注目の新機構を発表!

また特殊リップ設計でデッドスローでもしっかり流れを受け、水中を漂うようなアクションがフィッシュイーターの食い気を誘ってくれます。

あとボディー側面をフラットにしてあることで、キョーレツにフラッシングしてくれるほか、3番2フック仕様で大型魚にも対応してくれます。

というわけで、『シャロースイマー125』は遠浅サーフ、根廻サーフ、磯、河口、干潟と、すべてのシャローエリア攻略に必要な要素が揃っています。

カラーバリエは8色

   

ぜひ、みなさんも『シャロースイマー125』で、今まで攻めきれなかったシャローエリアで大型魚をキャッチしてくださいね。

ジャクソン公式 シャロースイマー125 詳細ページはこちら