ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ブラックの渋いカラーリング!ステルス性・バランスに優れた船用PEライン!ゴーセンの「ダイバーXブラック」

ゴーセンより登場している黒のPEライン「DIVERxBK(ダイバーXブラック)」

ステルス性とバランスを追求した船用PEラインです。

黒のカラーというのは水中では視認性が薄く、水深が増せば増すほどに見えにくくなるステルス性を発揮します。

特に、水中での光による反射を抑える効果にもなるので、鋭い歯を持つタチウオやサワラによるラインブレイクを回避してくれる効果もあります!

レンジが分かる配色パターン!

水深が把握できるよう、10mごとでマーカーがついています。

ブルーのマーカーなので、視認性も高く、ナイトゲームでも見やすいのもポイント!

剛性に優れたSDF製法

このダイバーXブラックはSDF製法を採用しています。

SDF製法とは「ストロング・ダイナミック・フォー」の頭文字を示した製法で、4本組によるより強力な結束と耐摩耗構造に優れたラインになります。

ちなみに、同じくゴーセンの「剛戦ジギング8ブレイド」で採用されている8本組のSDE製法は(ストロング・ダイナミック・エイト)となります。

コストパフォーマンスに優れた嬉しい価格

ラインは魚とアングラーをつなぐ重要なアイテム。

人によっては最も道具のなかで一番コストをかけるべきなんて意見があるほど。

この「ダイバーXブラック」嬉しいポイントはラインブレイクを回避しつつ剛性・耐摩耗に優れながら、価格帯も手ごろなところ!

200mであればおおよそ¥1500~1800前後で購入できるほか、300mも¥2000~2500前後となっています。
(※2021年4月AMAZON調べ)

ラインは消耗品のため、定期的にまき直しが必要になるため高級ラインはなかなか手が出せない…なんてお悩みの方にもこの「ダイバーXブラック」は非常にオススメです!

ダイバーXブラックのスペック

このダイバーXブラックは200m巻きと300m巻きの2種類が展開。

号数も1号(17lb)から最大3号 (40lb)まで幅広く用意されています。

ラインのスペック(号数・最大強力)に関しては200m・300mは共通となります。

ラインのスペック

号数 (ポンド) 最大強力
1 (17lb) 7.9kg
1.5 (23lb) 10.6kg
2 (31lb) 14.0kg
2.5 (35lb) 16.0kg
3 (40lb) 18.0kg

ゴーセン公式ダイバーXブラック詳細ページはこちら

ゴーセン(GOSEN)

1953年設立、大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維ブランド。フィッシングラインの開発から始まり、その後テニスやバドミントンのガットなどを手掛け、現在は世界的に注目されているブランド。 すべての製造工程を自社内でトータルに手掛け、「細くて強い糸」の実現に向け、日々研究開発を重ねている。