ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【新潟ボートでサワラ大爆釣劇】アンダージャークの操作方法も遂に公開!橋本翔大が「サワラキャスティングゲーム」を大満喫

寄稿:橋本 翔大

 

皆さんこんにちは。ハヤブサスタッフの橋本翔大です!

前回の新潟東港ショアジギングに引き続き、ボートサワラキャスティングにも挑戦してきました! 陸っぱりでもその釣れっぷりに驚愕(きょうがく)でしたが、ボートではそれを越すほどの大爆釣。

魚の多さに終始圧倒されながらも、「ジャックアイマキマキサゴシスペシャル」で思いっきり楽しんできましたので、その様子をご紹介させていただきます。

橋本 翔大(Shota Hashimoto) プロフィール

釣具メーカーHAYABUSAスタッフ。愛称は「はっしゃん」。 ジャックアイやスクイッドジャンキーなど、ハヤブサ製品の広告・宣伝に関する全般を担当するメディアアングラー。 幼少の頃から淡水・海水問わず様々な釣りを経験。ハヤブサ社員として営業・商品開発にまで携わってきた経歴を持つ。 エギング、ショアジギングを中心としたルアーフィッシング全般を得意とし、TV番組やYouTubeなど、各種メディアにて活躍中。1993年生まれ 大阪府出身 兵庫県在住

 

新潟東港の大人気遊漁船「japan sea」様にてサワラキャスティング!

新潟のサワラキャスティングといえばこの船! 「japan sea」様。凄腕かつとっても優しい船長に案内していただき、いざポイントへ。

事前情報ではミノーがよく釣れており、中層から表層でジャーキングをして喰わせる釣り方。横方向の素早い動きに対してリアクションバイトを狙うイメージです。

メタルジグでは少々厳しいかも!? いやいや、そんなことはございません! 「ジャックアイマキマキ」ならメタルジグでも横方向のアプローチが可能です。ブレード付きでアピール力も抜群!

さらに今回は2021年5月発売となるNEWモデル「ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」! サワラ・サゴシ狙いとしてワイヤーアシストを標準装備しているため、これ以上ないルアーです!

重さ(g) カラー メーカー小売希望価格
30、40 4色 30g(¥880)40g(¥920)

ハヤブサ公式「ジャックアイ マキマキ サゴシスペシャル」詳細ページはこちら

 

マキマキの遠投性能を活かし、フルキャスト! アカキン緑夜光ゼブラで広範囲を効率よく探ります。すると開始2投目でいきなりズドン! しかもグッドサイズです。

 

アカキン緑夜光ゼブラ

 

肝心なアクション法ですが「タダ巻き」オンリー! ジャックアイマキマキシリーズの代名詞といえる「カンタン巻くだけ」で釣れてしまいました!

いきなりの良型ヒットに喜んでたのも束の間、すかさずもう1本ヒット! トレブルフックとワイヤー仕様のアシストフックがサワラの口をガッツリ掛けてくれてます!

 

早々、魚の処理を終わらせて再びキャスト。

同じようにタダ巻きで誘っているとまたまたヒット! 怒涛(どとう)の3連続サワラヒットに驚きました!

 

状況に合わせてアジャストできる!「ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」

短時間で3本のサワラをゲットできたのですが、その後もマキマキにガンガン当たってきます。

乗船者の方はミノーで狙っており、朝一こそミノーに軍配が上がったものの、魚のレンジが沈んだタイミングでマキマキでのヒット率が上がり、またまたサワラをゲット!

ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」ならミノーでは通せないレンジも引くことができ、なおかつブレードのフラッシングが水中で強烈にアピールするため、日中などミノーに反応が少なくなったタイミングでマキマキを投入するのが吉。

状況に合わせてアジャストさせることをオススメします!

タダ巻きアクションで食いきらなくなったため、ストップ&ゴーで「喰わせの間」を作ってあげるとヒット! ブルピン青夜光ゼブラで今日一番のサイズをゲットしました!

 

ブルピン青夜光ゼブラ

 

サワラ狙い後は港内でサゴシラッシュ!1投1匹の大爆釣!

雪代(雪解け水)が入ってきてサワラの反応が悪くなったタイミングで、港内のポイントへ移動してサゴシ狙いへ。

引き続き、「ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」で狙います。マキマキのブレードによるアピールにプラスして、メリハリのある動きがサゴシに効いたようで、陸っぱりの時と同様、「アンダージャーク」で誘うとなんと1投1匹の大爆釣劇!

 

アンダージャークの操作方法

①ロッドを正面にまっすぐにし、ルアーのテンションを抜きます。

 

②そのまま下に引いて、ルアーをまっすぐ引きます。これの繰り返しです!

 

③表層よりちょい下あたりで高確率でヒットします!

 

④サゴシサイズならそのまま抜き上げるだけ!めちゃくちゃ楽しいです。

 

新潟はモチロン!ボートサワラキャスティングゲームでは「ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」を

この日もサワラとサゴシともに大爆釣! 「ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」が大活躍してくれました!

毎年3月、4月の新潟エリアはサワラ・サゴシが本当に多く、日本でも随一(ずいいち)を誇るといっても過言ではありません。

新潟のみならず、日本各地で盛り上がりをみせるボートサワラキャスティングゲーム。「ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」はまさにこれにジャストなルアー!

メタルジグの特長を残しながらも、巻くだけで釣れてしまう初心者の方にもオススメなルアーです。

新潟エリアではもちろん、東京湾や瀬戸内海など「ボートサワラキャスティングゲーム」にはぜひ! 「ジャックアイマキマキ サゴシスペシャル」を使ってみてください!

 

タックルデータ

ロッド:CurrentLine -Castism-(CC-73L)【ゼニス】

リール:ステラ(C5000HG)【シマノ】

ライン:VARIVAS アバニ キャスティングPE マックスパワー X8(1.5号)【バリバス】

リーダー:シーバス ショックリーダー[フロロカーボン](30Lb)【バリバス】