ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【1匹でも多くのマダイを釣るために】ベテランもビギナーも参考になる!田中亜衣に訊いた「タイラバゲーム攻略」のアレコレ

桜の花も散り、いよいよマダイの乗っ込みシーズン到来!

エリアによっては始まっている地域もチラホラ、これからタイラバゲームを楽しまれる方も多いのではないでしょうか? すでにやり込んでいる方もこれから始めようとしている方も「上手い人の考えは参考になる」ということで、今回お話を伺ったのはこの方!

田中 亜衣(Ai Tanaka) プロフィール

ジャッカルSALTプロスタッフ。タイラバのエキスパートとして知られるアングラーで、どんな状況にも対応する柔軟なタイラバスタイルを確立している。 物腰の柔らかいトークと雰囲気とは裏腹な、完全な理論派アングラー。 また2021年春から、遊漁船「FxF KIX”(エフバイエフ キックス)」をスタート! キャプテンとして大阪湾南部から和歌山エリアの様々な釣り・スタイルを案内してくれている!

 

一番使っているタイラバ

ネクタイの紹介です。まもなくジャッカルから発売となる「ビンビン玉フレアフィネス」です。簡単に解説しておくと最大の特長は両サイドに大きくフレアすることでフックに干渉せず、常に安定したアクションでマダイを誘うことができます。

 

今年はコレがあつい

「ビンビンワームネクタイ ツインテール」のテールを1本切ったチューニングが最近のマイブームです。低活性時でシルエットを小さくしたいという時に使います。

 

最初の1本を選ぶならコレ!

タイラバ入門の方に普段からオススメしているロッドはビンビンスティックRBシリーズです。

内海専用で使うなら「ビンビンスティックRB 2ピースモデル」にラインナップしている「BSC-RB66SUL-ST2」で、外海と内海両方で使いたい場合は「ビンビンスティックRB」の「BSC-RB69SUL-ST」です。両機種共にあらゆるヘッドのウエイトを使いこなすマルチロッドです。

写真はビンビンスティックRBです

Name Length(ft) Power Lure(g) Line 税込価格
BSC-RB66SUL-ST2 6’6″ SUPER ULTRA LIGHT 鯛ラバ MAX 120g 0.6-1.0号/PE ¥19,030
BSC-RB69SUL-ST 6’9″ SUPER ULTRA LIGHT MAX 120g(ドテラ流し30~300g) 0.6-1.0号/PE ¥18,480

ジャッカル公式「ビンビンスティックRB 2ピースモデル/ビンビンスティックRB」詳細ペー

 

今このリールがあつい

普段から使用しているリールは、シマノの「オシア コンクエスト200PG」です。タイラバには使い勝手の良い大きさで使い心地もバツグンで気に入ってます。

 

行くならこの日

この日がイイというのは正直言いきれませんが、1年を通してタイラバが面白い季節で、入門される方もはじめやすいのが、これから迎える乗っ込みシーズンです。

既に始まっているエリアも存在しますが、数もサイズも狙えて楽しめます。

 

こんな魚が釣れたら…

タイラバは美味しい外道が良く釣れる釣りです。根魚系はモチロン、つい最近はアジやフグが釣れました。フグも免許のある方が居れば美味しく食べることができるので釣れるとウレシイ魚種です。

ただ、危険なのでくれぐれも勝手に捌かないようにしてください。

 

参考になりましたか? タイラバ釣行の際は参考にしてみてくださいね。