ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

アブの定番ベイトリール「プロマックス」「ブラックマックス」が2021年5月フルリニューアルデビュー!

「プロマックス」「ブラックマックス」の2つの人気ベイトリールシリーズが2021年5月フルモデルチェンジ!

アブガルシアのベイトリールで定番シリーズ「プロマックス」「ブラックマックス」の2つのシリーズが2021年5月フルモデルチェンジされます!

そんな今回のNEWモデルですが既存モデルとの大きな変更点はスプール径。
既存モデルのスプール径が33mmだったのが、今回のNEWモデルでは32mmへと小口径化され、より扱いやすくコンパクトになっています。

小口径化によってロープロ・コンパクト化を実現、パーミングしやすくキャスタビリティが向上。
より軽量系ルアーへの対応力がアップしています。

そんなNEW「プロマックス」NEW「ブラックマックス」をそれぞれご紹介します!

 

 

Newプロマックス/PROMAX

2021年5月登場
※ソルトにも対応

ハイギヤのPROMAXが従来よりコンパクト設計になって新登場。
スプール径を32mmにとし、ボディの見直しによって投げやすさが大幅にアップ!
デザインも洗練され完全リニューアルモデルとなっています!

アブガルシア公式  NEWプロマックス詳細ページはこちら

製品名 自重(g) ギア比 ライン巻取 最大ドラグ ラインキャハ14lb/16Lb ラインキャパPE3号 ベアリング 本体価格
PROMAX4 203 7.1:1 71cm 6kg 115m/100m 100m 5/1 ¥9,600
PROMAX4-L 203 7.1:1 71cm 6kg 115m/100m 100m 5/1 ¥9,600

Newプロマックスの主な特長をピックアップ

・自重:203g・ギヤ比 7.1
・コンパクトボディ

スプールの小径化、リセスドリールフット、設計の見直しによりコンパクト化が可能に!パーミング性能が向上した。

 

・φ32mmアルミマシンカットスプール

外径32mm,幅22mmの新搭載のスプールはオールランドなウエイトのルアーをキャスティング可能としリール全体のコンパクト化が可能となった

・マグトラックスブレーキ

風の強い状況下では、投げ始めからルアーが風に押し戻さ れてバックラッシュしがち。そこで、ルアーがリリースされた瞬間からブレーキが確実に効く、マグネット方式のMagtraxブレーキシステムを搭載して いる。

・85mm クランクハンドル

短すぎず長すぎない85mm長のハンドルアームは、 バランスが良くクリックにそしてパワフルに リトリーブが可能

 

Newプロマックスの解説動画もぜひチェック

 

続いてNEWブラックマックスをご紹介

 

New ブラックマックス/BlackMAX

2021年5月登場
※ソルトにも対応

BLACK MAXがコンパクトになりモデルチェンジ!

スプール径が32mmになり、投げやすさとコンパクト設計の両立に成功。ソルトでもフレッシュでも使えるバーサタイルベイトリールです。

アブガルシア公式  NEWブラックマックス詳細ページはこちら

製品名 自重(g) ギア比 ライン巻取 最大ドラグ ラインキャハ14lb/16Lb ラインキャパシティ/PE3号 ベアリング 本体価格
BLACKMAX4 200 6.4:1 64cm 6kg 115m/100m 100m 4/1 ¥7,750
BLACKMAX4-L 200 6.4:1 64cm 6kg 115m/100m 100m 4/1 ¥7,750

Newブラックマックスの主な特長をピックアップ

・自重200g ・ギヤ比:  6.4:1
コンパクトボディ

スプールの小径化、リセスドリールフット、設計の見直しによりコンパクト化が可能に!パーミング性能が向上。

・φ32mmアルミマシンカットスプール

外径32mm,幅22mmの新搭載のスプールはオールランドなウエイトのルアーをキャスティング可能としリール全体のコンパクト化が可能となった。

 

・マグトラックスブレーキ

風の強い状況下では、投げ始めからルアーが風に押し戻さ れてバックラッシュしがち。そこで、ルアーがリリースされた瞬間からブレーキが確実に効く、マグネット方式のMagtraxブレーキシステムを搭載して いる

・85mm クランクハンドル

短すぎず長すぎない85mm長のハンドルアームは、 バランスが良くクリックにそしてパワフルに リトリーブが可能に!

Newブラックマッククスの解説動画もぜひチェック

 

以上、NEWブラックマックス、NEWプロマックスの情報をお届けしました!