ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

糸ヨレ回避!ダウンショット・キャロにもオススメ!ラグゼのスイベル「ダブルクレンスイベル」

釣りをしていると様々な原因で糸ヨレが発生します。

特にダウンショットや直リグ、キャロライナリグなどではワームの回転などで糸ヨレは頻発してしまいます。

今回はそんな糸ヨレ対策にオススメのスイベル、ラグゼの「ダブルクレンスイベル」をご紹介!

「ダブルクレンスイベル」

出典:ラグゼ公式ダブルクレンスイベル詳細ページ

この「ダブルクレンスイベル」はダブルクレンによる高回転であらゆるシーンでの糸ヨレを軽減させることができるスイベルです。

ダウンショットや直リグなどはもちろん、大型ルアーのラインアイに使用することも可能!

上下にクレンがあるため複雑な回転が発生しても、糸ヨレを発生させることなくスムーズに解消してくれます。

ヘビーウエイトのリグから超軽量のフィネスシーンでも対応できるラインナップが展開されています。

サイズは6種類展開で、最大32kgまでカバーしています。

スペック

号数 強度 入数 希望本体価格(円)
12 9kg 6 250
10 14kg 6 250
8 19kg 6 250
7 22kg 6 250
6 27kg 6 250
5 32kg 6 250

ラグゼ公式ダブルクレンスイベル詳細ページはこちら

ダブルクレンスイベルの設置のポイント

ダブルクレンスイベルのセッティングの位置も非常に重要。

ダウンショットの場合はワームが回転することで糸ヨレが発生するため、ワームより上のポジションで取り付けましょう。

スイベルを入れることで、糸ヨレの度合いが大きく変わるので、ラインが長持ちするのはもちろん、ロッドのガイドに絡むなどのトラブル回避にも大きく役立ちます。

スイベルを挟むことで感度が下がるのでは、という不安もありますが、心配無用!

感度の下がる心配も違和感もないので安心して使用できます!

ぜひこれからの釣行にこの「ダブルクレンスイベル」使用してみてはいかがでしょう?

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。