ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【熱いアングラー大募集】ビギナーもベテランも応募OK!O.S.Pソルト部動画への出演者を現在募集中

2021年はSWジャンルにも力を注いでいる「O.S.P」。

公式インスタグラムページ「o.s.p_saltwater」を立ち上げたり、2021年4月にはバスフィッシングで定番ワームがSWバージョンとなって色々登場するなど、早速色々動きだしていますよ!

そんな中、またまたSWジャンルに関連した面白い企画が、最近O.S.P公式HPで発表されました!

 

O.S.Pソルト部動画への出演者大募集!!

見出しの通り、O.S.Pソルト部動画へ出演者を募集するという面白そうなキャンペーンが開催中。

O.S.P SALT WATERでは、海釣りがほとんど未経験なO.S.P社員達が挑む「O.S.P素人ソルト部」という企画があり、これまで何度か動画が配信されてきました。

その動画の「第6弾」に出演を希望するアツいアングラーを現在募集中ということです。

O.S.P公式「O.S.Pソルト部動画への出演者大募集!!」詳細ページはこちら

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

O.S.P Salt Water(@o.s.p_saltwater)がシェアした投稿

 

「海釣りをしたことがない」、「自分で釣った魚を食べてみたい」「ボート釣りにチャレンジしてみたいけどハードルが高そう」、「もっと釣りが上手くなりたい」といった方に是非応募していただきたいキャンペーンとなっております。

 

気になる詳細はこちら

では、開催日時や応募方法や参加条件など、気になる詳細についてお伝えしていきます。

 

以下O.S.P公式引用

開催日時

4/15(木)※ナイター釣行を予定。※荒天などの理由で出船できない場合は4/22(木)を予備日とさせていただきます。※集合時間と集合場所は当選連絡時にお伝えさせていただきます。

 

参加条件

・O.S.P Salt WaterのSNSアカウント(FacebookまたはInstagram)のどちらかをフォローまたは、フォローしていただける方。

・O.S.P動画への出演に抵抗の無い方。

・現地集合、現地解散できる方。(現地までの交通費はゲスト様負担となります。)

・撮影当日・撮影予備日の両方のスケジュール調整ができる方。※撮影予備日は荒天時など撮影日に出船できない場合の予備日となります。

 

ご応募方法

STEP1:O.S.PソルトウォーターのSNSをフォロー(FacebookまたはInstagram)

STEP2:3/5(金)~3/31(水)までに指定販売店様にてO.S.Pソルトウォーターアイテムを購入し、購入商品+購入レシートの写真画像と必要項目を記載し「event@o-s-p.net」までメールにてご応募ください。※お一人様1応募のみ、複数応募は不可

 

※必要項目

①氏名

②年齢

③性別

④当日可能な連絡先

⑤釣り歴と普段狙う対象魚

⑥海釣り経験の有無

⑦志望動機/意気込み

⑧Facebook・Instagramのアカウント名

以上の項目記載と、購入商品+購入レシートの画像を貼りつけてメールにてご応募ください。

 

対象店舗

東京都
■キャスティング足立環七店■キャスティング錦糸町店■キャスティング日本橋店■キャスティング品川シーサイド店■上州屋東陽町店■上州屋神田駅前店

神奈川県
■キャスティング横浜港北店■キャスティング横浜磯子店■上州屋戸塚原宿店■上州屋横浜南部市場店■上州屋OWつきみ野店

千葉県
■キャスティン南行徳店■キャスティング千葉稲毛海岸店

 

当選連絡

2021年4月1日(木)

※当日の待合せ場所と時間は当選連絡時にお伝えさせていただきます

※ご応募いただいたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。

※当選者様へのご連絡とさせていただきます。落選連絡はございません予めご了承ください。

 

上記の通りにご応募いただけると、O.S.P動画へ出演できるかもしれませんよ! ビギナーの方はモチロン、腕に自信がある方でもご応募いただけますので是非気になった方はチャレンジしてみてくださいね!

 

O.S.Pソルトウォーター関連記事も是非チェック!

【ロックフィッシュやフラットフィッシュに】O.S.Pの名作ワームがSW仕様となって2021年4月に登場!

【旬のソルトフィッシング情報を配信】O.S.Pが「インスタグラム」と「フェイスブック」でSWルアー専用ページを開設

O.S.P(オー・エス・ピー)

2000年6月設立。日本のみならず世界で活躍した並木敏成が代表として自身の経験を活かし、「10 Years Standard(10年基準)」をコンセプトにモノ作りを行う。日々生み出されるルアーは定番となり、多くのバスアングラーから熱く支持されている。