ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【カタクチワーム  ヤバクネ4.5inch】村上晴彦プロデュース!ヤバイくらいにクネクネするワーム!【2021年新色も登場】

カタクチワーム  ヤバクネ4.5inch【issei】

20219年に登場したイッセイのワーム「カタクチワーム・ヤバクネ」は、元々、海用で発売されていた「カタクチワーム」が、マテリアルやカラーなどをバス用へとリファインされ登場したもの!

ちなみにカタクチワーム ヤバクネというネーミングは村上さんが命名で、ヤバイくらいにクネクネするのが、その名の由来になっています!

そういえば村上さんって、常日頃から「ヤバクネ」っていう言葉よく使っていたような…(笑)!

村上晴彦(Haruhiko Murakami ) プロフィール

柔軟な発想と豊富な釣り経験を元に、独自の釣り方やルアーを次々と発表し続ける天才肌アングラー。今やバス釣り超定番リグとなっている「常吉リグ」、「ネコリグ」の生みの親としても知られる。オカッパリバス釣りでの活躍のほか、アジング、メバリング、シーバス、エギングなどソルトの釣りの大好きで一誠・海太郎ブランドから独自のSWアイテムも続々と発表中。一誠のルアーデザイナー。1968年生まれ、大阪府出身、滋賀県在住。

 

各種ワーム単体リグで使えるほか、チャターのトレーラーとしての相性も◎

ちなみに構造ですが、頭部中央にフックセット誘導穴があり、フックをそこから通し、縦刺し、ヨコ刺しが可能になっています。

そんなこともあって、カタクチワームヤバクネは、はっきりいって、いろんなリグで使えるワームになっています!

ジグヘッド、ネイルリグ、ノーシンカー、ネコリグ、ダウンショットなどのワーミングリグのほか、チャターベイトやラバジのトレーラーとしての相性も◎。

ちなみに、赤松健さんは、AKチャターのトレーラーとして愛用しています!その実釣動画も公開されているので要チェック!

【AK Chatter Attack !!】CASE 01. 遠賀川水系【AKチャター1本勝負】

 

出典:YouTubeチャンネル「issei一誠」

 

 

さてそんなカタクチワーム・ヤバクネ4.5inchに2021年3月12日新色「#059 ナチュラルチャート」が登場!
このナチュラルチャートですが、カラー名にチャートという文字が入っているから、アピール系カラーとして考える人が多いかもしれないけど、実はベイトライクカラーの要素も入っていて、アピール、ナチュラルどちらのカラーとしても使える便利なカラーになっています。

 

 

 

カタクチワーム ヤバクネ4.5inchのカラーバリエは新色「ナチュラルチャート」を含めて全10色!

すでに発売されているカラーは以下の9色! どれもソソられるカラー!

 

 

せっかくなので、海用のカタクチワームも改めてご紹介!

海太郎 カタクチワーム4.5inch【issei 海太郎】

発売中

海のフィッシュイーターのメインベイトといえるカタクチイワシをモチーフにデザインされたワーム!

形状をカタクチイワシに似せることに加え、スリットを深く規則正しく刻み込んだ多溝ボディデザインにすることで。そのスリットが水流を受け、動きは、まさにカタクチイワシそのものに!

付属のフラッシュアイを装着することで、さらにアピール力がアップ。

1パック6本入り750円税別!

一誠 公式カタクチワーム詳細ページはこちら

推奨リグはスイミング根魚玉を使ったジグヘッド! タダ巻きスイミング、チョイチョイ動かすスイミング、チョイダートさせるなど、いろいろなアクションでつかえます!

カラーバリエは12色

以上、カタクチワームヤバクネとカタクチワームをご紹介しました!

issei 一誠 (issei )

魚遊びの天才”村上晴彦をルアーデザイナーに据え、設立された滋賀県を拠点とするルアーメーカー。 その後、村上晴彦の弟子として赤松 健も開発スタッフに加わり、創意工夫満点のルアーを続々と発表中。