ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【1000円未満で本格的な渓流ルアーを】強い流れでもブレない!飛距離も出るVivaの新作ヘビーシンキングミノー「Puellano 45 S (プエラノ)」

ついに渓流ルアーフィッシングのシーズン到来! 3月1日から全国各地で渓流解禁がはじまっています!

大自然に包まれながら、ヤマメやイワナにアマゴといったトラウト系の魚種を狙って楽しむことができるのが何といっても醍醐味ですよね。

さて、今回紹介するアイテムは渓流ルアーが面白くなってくるタイミングに登場するVivaの新作ヘビーシンキングミノーを紹介。

 

Puellano 45 S (プエラノ)【Viva】

2021年4月登場予定

渓流ルアーが盛り上がる4月にリリース予定の、「プエラノ45 S」。

サイズ45mmでウエイト4.3gと、渓流で使用するミノーの中では比較的ヘビーウエイト。

名前のpuella(プエラ)というのはラテン語で小さい女の子という意味で、可愛らしい見た目から「プエラノ」という名前になったそう。

サイズ ウエイト タイプ 税込価格
45mm 4.3g シンキング 990円

 

実物はこんな感じ! 確かにキュートな見た目

 

1000円未満で本格的なミノーイングを満喫!

可愛らしい見た目にも関わらず、魅力が色々詰まっている「Puellano 45 S」。まず、最大の魅力というのがコスパ!

比較的高価な渓流プラグが色々出回る中、こちらは税込価格990円という1000円未満で入手することができます!

好きなカラーを何色かまとめて揃えてみたり、渓流デビューのルアーチョイスにもオススメ!

 

フックも標準装備! パッケージを開封してスグ使える

トリプルフックも標準装備、パッケージを開けてスグに使用OKです。

付属のフックを使わずに別売りのフックを装着するアングラーも少なくはないと思いますが、「Puellano 45 S」はその必要はありません。

元からテフロンコートを施したフックを採用しているので、フッキング性能に優れています。触れるだけで刺さってしまうほどの刺さり具合になっていますよ!

 

強いフラッシングを生む平打ちアクション!

コスパの次の魅力として挙げられるのがアクション性能。

流れの中をリトリーブしても姿勢を崩さず、真っすぐ泳いでくれる安定したアクションが持ち味!

また、泳ぎ方も食わせ能力に長けた、ロール寄りのウォブンロールアクションを演出。

更にボディサイドがフラットなため、強いフラッシングを生み出すので小粒にも関わらずアピール力はバツグン! 遠くに居る魚も引き寄せてバイトに至らせることができます。

シンキング仕様で任意のレンジを攻めることができるのも魅力の1つではないでしょうか?

 

キャスタビリティにも優れる

先程述べた通り、「プエラノ45 S」はサイズ45mmでウエイト4.3gのヘビーシンキングミノー。つまり飛距離にも長けています。

飛距離を必要としない川幅の狭いフィールドだとしても、ウエイトがあることでコントロールしやすく、狙いのポイントへルアーを着水させすいというメリットも秘めています。

モチロン! 川幅の広いフィールドでは、ボディ内部に採用した成形メタルウエイトによって遠くの竿抜けスポットも攻略!

シッカリ遠くまでへルアーを飛ばせて、近距離戦では狙ったスポットに正確にルアーを落とし込める。そんなヘビーシンキングミノーに仕上がっていますよ!

1 / 2
次へ