ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【100円台前半で入手OK】フックやアジメバ系のワーム収納に是非!明邦化学工業「フックケース」

SWライトゲームにおいて、あると便利な「小型ケース」。

ジグヘッドやフックを小分けに収納したい時、仮にワームやジグヘッドを入れてポイントを下見する時にも活躍してくれます。

さて、そんな小型ケースの中でも、今回は記者オススメアイテムをご紹介。

 

フックケース【明邦化学工業】

それは、明邦化学工業がラインナップしている「フックケース」。

オススメする理由は121円(税込)で入手できて、何せシンプルで使い勝手がイイ!

サイズ 素材 本体価格
103×68×12mm ポリプロピレン 121円(税込)

明邦化学工業公式「フックケース」詳細ページはこちら

 

開けてみるとこんな感じ。収納スペースが3か所あって、丁度フックやジグヘッドの収納にピッタリなんです! バケットマウスやランガンシステムボックスの上段などに置くのもオススメ。

 

内寸は幅が25mmで長さが57mmというコンパクト性に優れ、ジャケットやズボンのポケットなどにも収まるので取り出す時もメチャ便利!

大きすぎるフックでない限り、大体のフックを収納することができます。オフセットフックなら#5/0ぐらいまでなら入ると思います。

深さは8mmとかなり薄め。ポケットに入れたまま座っても邪魔になりにくそう。サイズごとにフックを収納してケースを重ねて保管というのもアリではないでしょうか?

 

フック以外にもアジメバ系のワーム収納に是非!

文頭でも述べたように、ワームやジグヘッドを収納してポイントを下見する時に多用しています。

フックケース」という名ですが、ライトゲーム用のワームも是非入れていただきたい。1つのスペースにジグヘッドを収納して余った、2箇所にワーム収納みたいな使い方を良くします。

 

色移りしないワームなら、1つのスペースに何色か入れるという手もあるので、思っている以上に1つのケースで多くの種類のワームが入ります。

ワーム収納用に1ケース、ジグヘッド収納用に1ケースでロッド1本というスタイルもスマートでメチャ良さそう。

 

また、以下のようにセットした状態で収納しておくと、手返しアップ! ラインを結ぶだけで釣りができるので更にスマートですよね。

 

小物類の収納でお悩みの方や、軽装な格好で釣りをしたい!

そんな方に是非オススメしたい「フックケース」! ぜひ仕事や学校帰りの短時間釣行などにも活用してみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!